[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

JPドメイン名

pointこの用語のポイント

pointドメイン名だよ

point一番右側が「.jp」だよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

JPドメイン名とは

「○○.jp」のように、トップレベルドメイン(ドメイン名の一番右側の部分)が「.jp」になっているドメイン名のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

順番に見ていきましょう。

ドメイン名は「IPアドレスに付けた人間様向けの名前」ね。

JPドメイン名

ドメイン名は「.(ピリオド)」で区切られていて、右に行くほど大きな括りになります。

例えば

wa3.i-3-i.info

というドメイン名があったとしましょう。

これは

「info」にある「i-3-i」にある「wa3」

を意味します。

「info」県「i-3-i」市「wa3」地区

と同じイメージです。

ドメインを「.(ピリオド)」で区切った際の県に相当する部分、一番右の「info」の部分を「トップレベルドメイン」と言います。

JPドメイン名2

ついでなので書いておくと、トップレベルドメイン以外(一番右の部分以外)は、すべて「サブドメイン」です。
ドップレベルドメインの隣は「第2レベルドメイン」と呼びます。
第2レベルドメインの隣は「第3レベルドメイン」です。
以下、左に行くほど数字が増えます。

JPドメイン名3

話をトップレベルドメインに戻します。

トップレベルドメインは2種類あります。
それは

1.国ごとに割り当てられたトップレベルドメイン
2.分野ごとに割り当てられたトップレベルドメイン


の2つです。
これは

1.その国に住んでいる人が使えるトップレベルドメイン
2.どこの国の人でも使えるトップレベルドメイン


とも言えます。

この2種類のトップレベルドメインのうち

1.国ごとに割り当てられたトップレベルドメイン
(1.その国に住んでいる人が使えるトップレベルドメイン)


を「国別コードトップレベルドメイン(ccTLD)」と言います。
日本に割り当てられているccTLDは「.jp」です。

JPドメイン名4

それを踏まえて、ドメイン名の一番右側が「.jp」になっているドメイン名を指す呼び名が「JPドメイン名」です。
ちょっと小難しい表現を使うと

トップレベルドメインが「.jp」なドメイン名

と言えます。

JPドメイン名5

JPドメイン名は、いくつかの種類に分類されます。
以下のような分類です。

1.汎用JPドメイン名
2.属性型JPドメイン名組織種別型JPドメイン名
3.地域型JPドメイン名
4.都道府県型JPドメイン名
(5.日本語JPドメイン名


「1.汎用JPドメイン名」は「○○.jp」形式のドメイン名です。
一番右側以外は、好きな名前を付けられます。
取得条件も特にありません。
「.jp」を使う条件を満たしている人であれば、誰でも、何個でも取得できます。

JPドメイン名6

「2.属性型JPドメイン名(組織種別型JPドメイン名)」は「○○.co.jp」や「○○.ac.jp」のような形式のドメイン名です。
右から2番目で属性(「会社」とか「高等教育機関」とか)を表現します。
右から3番目以降に好きな名前を付けられます。
取得できるのは条件に該当する人のみです。
原則として「1つの組織が登録できるドメイン名は1つだけ」というルールがあります。

JPドメイン名7

「3.地域型JPドメイン名」は「○○.chiyoda.tokyo.jp」形式のドメイン名です。
右から2番目で都道府県、3番目で市区町村を表現します。
右から4番目以降に好きな名前を付けられます。
属性型JPドメイン名と同様に「1つの組織が登録できるドメイン名は1つだけ」というルールがあります。

JPドメイン名8

ただし、地域型JPドメイン名の新規登録受け付けは、2012年3月31日をもって終了しました。
地域型JPドメイン名の代わりとして作られたのが「4.都道府県型JPドメイン名」です。

「4.都道府県型JPドメイン名」は「○○.tokyo.jp」や「○○.saitama.jp」のような形式のドメイン名です。
右から2番目で都道府県を表現します。
右から3番目以降に好きな名前を付けられます。
「4.都道府県型JPドメイン名」は、原則として「1.汎用JPドメイン名」と同じような扱いをされます。
「.jp」を使う条件を満たしている人であれば、誰でも、何個でも取得できるJPドメイン名です。

JPドメイン名9

最後に「5.日本語JPドメイン名」です。
「JPドメイン名」と付いているので取り上げましたが、今までに説明したものとは少し意味合いが異なります。
「○○.jp」の「○○」の部分がアルファベットではなく、日本語になっているドメイン名が「日本語JPドメイン名」です。

JPドメイン名10

JPドメイン名の分類としては、そんなところでしょうか。
いずれにせよ、一番右側が「.jp」であれば「JPドメイン名」です。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「JPドメイン名」って単語が出てきたら「ドメイン名の一番右側が『.jp』になっているドメイン名なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク