[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

展開

pointこの用語のポイント

pointファイルとかを特定の環境に配置するよ

pointもしくは「解凍」のことだよ

point他にもいろいろな意味があるよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

展開とは

ファイルとかを特定の環境に配置すること。
もしくは

1つにまとめたファイルをまとめる前の状態に戻すこと。
もしくは

1つにまとめてキュッと潰されたファイルを潰される前の状態に戻すこと。
もしくは

閉じていたものを開くこと。
もしくは

手を広げていくこと。
もしくは……意味が多過ぎだよ、この言葉(#`皿´)ノミ☆ガンガン

image piyo

詳しく書くよ

頑張って、1つずつ説明していきますね。
まずは「ファイルとかを特定の環境に配置すること」を意味する「展開」について説明します。

これは単純に「ファイルを置いていくね~」の意味です。
例えば「開発環境のファイルを本番環境に『展開』して~」のような使い方をします。
意味は「開発環境のファイルを本番環境に配置して~」です。

展開

次に「1つにまとめたファイルをまとめる前の状態に戻すこと」を意味する「展開」について説明します。

複数のファイルを1つにまとめることを「アーカイブ」と言います。

展開2

複数のファイルを1つにまとめたファイルは「アーカイブファイル」です。

展開3

このアーカイブファイルをまとめる前の状態に戻すのが「展開」です。

展開4

次に「1つにまとめてキュッと潰されたファイルを潰される前の状態に戻すこと」を意味する「展開」について説明します。

ファイルやフォルダを1つにまとめてキュッと潰すことを「圧縮」と言います。

展開5

圧縮したファイルを圧縮前の状態に戻すのは「解凍」です。

展開6

この「解凍」を指して「展開」と言う場合があります。
「圧縮ファイルを展開する」と出てきたら「圧縮ファイルを解凍する」と読み替えてください。

次に「閉じていたものを開くこと」を意味する「展開」について説明します。
これは、主に「ツリー」という単語が登場したときに出てくる意味です。

展開7

例えば「特定フォルダ以下のツリーを『展開』して~」のような使います。
意味は「特定フォルダ以下のツリーを開いて~(見えなくなってるところを見えるようにして~)」です。

最後に「手を広げていくこと」を意味する「展開」について説明します。
これは、まぁ、一般的な意味での「展開」です。
「わが社はグローバル『展開』を~」のような使い方をします。
意味は「国外にも手を広げたいな~」です。

他にも、いろいろな意味の「展開」があります。

結局は文脈から判断しろってことですね。
あんまり役に立たなくてごめんなさい。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「展開」って単語が出てきたら「何かが『ぱっ\(--)/』っと広がるんだろうな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク