[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

trashbox

pointこの用語のポイント

pointファイル置き場だよ

point削除した(つもりの)ファイルを置くよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

trashboxとは

「ゴミ箱」のこと。
つまり

使っている人が「これは、もう、いらないや!」と削除したつもりになっているファイルが、一時的に保管されているフォルダのこと
です。
あるいは

「このフォルダを、ゴミ箱として使おうね!」なフォルダに、よく付ける名前
です。

image piyo

詳しく書くよ

ゴミ箱は「削除したファイルの一時保管場所」ね。

例えば、ピヨ太君が、いらなくなったファイルを削除したとしましょう。

trashbox

実はこの時、削除されたファイルがどうなるかは2つの可能性があります。
それは

1.この世から消え去る
2.「これは削除したファイルですよ」フォルダに移動する


の2つです。

「1」は、そのまんまです。
この世からなくなります。
「あ~、やっぱり必要だった~!」と思っても、(特別なことをやらないかぎりは)戻ってきません。
さよ~なら~です。

trashbox2

それに対して「2」の場合は、ファイル自体は残っています。
ただ単に、ピヨ太君の目につかないところ(「これは削除したファイルですよ」フォルダの中)に移動しただけです。

trashbox3

「これは削除したファイルですよ」フォルダの日本語的な呼び名は「ゴミ箱」です。
ゴミ箱の中には、コンピュータを使っている人が削除したつもりになっているファイルやフォルダが一時保管されています。

trashbox4

それを踏まえて、ゴミ箱の英語的な呼び名が「trashbox」です。
「trashbox」というフォルダがあったら「ゴミ箱」と読み替えて構いません。

trashbox5

あるいは、自分たちで作ったフォルダの名前を「trashbox」にすることがあります。
意図は「このフォルダはゴミ箱として使うね!」です。
「このファイルは削除して問題ないと思うけど、いきなり削除するのは怖いな~。取りあえず目につかないところに置いておいて、しばらく経っても不都合が生じなかったら削除するか!」な考えのもとに、いらなそうなファイルを一時的に置いておくためのフォルダとして使います。

trashbox6

最初からあったにせよ、自分たちで作ったにせよ、フォルダ名「trashbox」は、ゴミ箱の役割をするフォルダに付くことが多い名前です。
「trashbox」フォルダの中には、いらないファイル(削除したつもりのファイル)が入っていると考えて、問題はないと思います。

ということはですよ。

必要なファイルを保管しておくフォルダの名前は「trashbox」にしない方が無難です。
他の人に「この中には、いらないファイルを入れるのね」と思われる可能性があります。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「trashbox」って単語が出てきたら「削除したファイルの一時保管場所なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク