[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

ゴミ箱 (trash box)

pointこの用語のポイント

pointファイル置き場だよ

point削除した(つもりの)ファイルが置いてあるよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

ゴミ箱 (trash box)とは

使っている人が「これは、もう、いらないや!」と削除したつもりになっているファイルが、一時的に保管されているフォルダのこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

ある日のことです。
ピヨ太君は、いらなくなったファイルを削除しました。

ゴミ箱

実はこの時、削除されたファイルがどうなるかは2つの可能性があります。
それは

1.この世から消え去る
2.「これは削除したファイルですよ」フォルダに移動する


の2つです。

「1」は、そのまんまです。
この世からなくなります。
「あ~、やっぱり必要だった~!」と思っても、(特別なことをやらないかぎりは)戻ってきません。
さよ~なら~です。

ゴミ箱2

それに対して「2」の場合は、ファイル自体は残っています。
ただ単に、ピヨ太君の目につかないところ(「これは削除したファイルですよ」フォルダの中)に移動しただけです。

ゴミ箱3

それを踏まえて「これは削除したファイルですよ」フォルダの日本語的な呼び名が「ゴミ箱」です。
ゴミ箱の中には、コンピュータを使っている人が削除したつもりになっているファイルやフォルダが一時保管されています。

ゴミ箱4

ゴミ箱の中に入っているファイルは復活可能です。
間違って削除した場合には、ゴミ箱から取り出すことで、元に戻せます。

ゴミ箱5

人間様の世界のゴミ箱と一緒ですよね。

あなたが食べたコンビニ弁当の入れ物や飲み終えたペットボトルは、その都度、ゴミ収集所に持っていくわけではありません。
一旦、ゴミ箱に捨てます。

必要な物を間違えて捨ててしまっても大丈夫です。
ごそごそとゴミ箱を漁れば、取り戻すことができます。

それと同じです。

ちなみに、コンピュータの世界のゴミ箱にも、大きさがあります。
ゴミ箱よりもサイズが大きいファイルは、ゴミ箱に入りません。
いきなりこの世から消え去ります。

ゴミ箱6

これは人間様の世界における粗大ごみと同じです。
粗大ごみはゴミ箱に入れませんよね?
必要な手続きを踏んだら、いきなりゴミ収集所に持っていかれます。

また、操作によっては、ゴミ箱に行きません。
そのまま、この世から消え去ります。
例えば、Windowsの場合は、Shiftキーを押しながら削除すると、ゴミ箱に行かないで、この世から消え去ります。

他にも、プログラムからファイルを削除した場合などに、ゴミ箱に行かないで、いきなりこの世から消え去ることがあります。

削除したファイルは、必ずしもゴミ箱に行くわけではありません。
ご注意ください。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「ゴミ箱」って単語が出てきたら「削除したファイルの一時保管場所なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク