[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

イニシャルコスト (initial cost)

pointこの用語のポイント

point費用だよ

pointシステムやサービスを用意するために必要だよ

point導入したときに一回だけかかるよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

イニシャルコスト (initial cost)とは

「ねぇねぇ、それを使えるようにするのにどんだけお金掛かるの?」な費用のこと。
もちっと堅苦しく書くと

システムやサービスを導入する際に掛かる費用のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

そのシステムやサービスを作るときに掛かる費用が「イニシャルコスト」です。

携帯電話で言えば契約事務手数料や端末代金とかですね。
人間様をシステムだと考えたら出産費用なんかがイニシャルコストですね。

ちなみにシステムやサービスを使い続ける限り掛かる費用は「ランニングコスト」と言います。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「イニシャルコスト」って単語が出てきたら「作るののに掛かる費用のことなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク