[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

ガバナンス (governance)

pointこの用語のポイント

point「治める」とか「管理する」とか、そんな感じの意味だよ

point「統治」って訳されることが多いよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

ガバナンス (governance)とは

「まとめる」とか「治める」とか「管理する」とか、そんな感じの意味の用語
です。

image piyo

詳しく書くよ

別にIT用語というわけでもないですけどね。
横文字大好きIT業界でも、ちょいちょい登場します。
気が向いた方は覚えてあげてください。

「まとめる」とか「治める」とか「管理する」とか、そんなニュアンスをカッコつけて言った用語が「ガバナンス」です。
一般的には「統治」と訳されます。

ガバナンス

私も結構いろいろ調べてみたのですが、いまいち「これ!」と言える程、理解できませんでした。
ニュアンスは何となく分かるのですが、上手く具体的に説明できません。

良い意味で

・支配して
・管理する


なニュアンスの用語であるというのは分かりましたけどね。
逆に言えば、分かったのはそれくらいです。

誰が誰を管理するのかとか、マネジメントと何が違うのかとか、細かい部分の定義が人によって違うように感じました。
あるいは「取りあえず『統治』って言っておけば、いーや」な説明が多かったです。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「ガバナンス」って単語が出てきたら「ガバガバなんだろうな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク