[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

sc【コマンド】

pointこの用語のポイント

pointWindows系で使えるコマンドだよ

pointサービスをあれこれするよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

sc【コマンド】とは

サービスをあれこれするときに使うコマンド
です。

image piyo

詳しく書くよ

サービスは「Windows常駐プログラム」ね。
常にメモリ上にいて、いつでもお仕事ができるようにスタンバっています。

sc

それを踏まえて、コマンドライン上からサービスをあれこれするときに使うコマンドが「sc」コマンドです。

「sc」コマンドはWindows系で使えます。

書き方は

sc [サーバー] [コマンド] [サービス名] [オプション]

です。

[サーバー]で、対象のコンピュータを指定します。

[コマンド]に指定できる内容は以下の通りです。

コマンド説明
queryサービスの状態を照会したりサービスの種類ごとに状態を列挙する
queryex拡張されたサービスの状態を照会したりサービスの種類ごとに状態を列挙する
startサービスを開始する
pauseサービスに PAUSE 制御要求を送信する
interrogateサービスに INTERROGATE 制御要求を送信する
continueサービスに CONTINUE 制御要求を送信する
stopサービスに STOP 要求を送信する
configサービスの構成を変更する (恒久的)
descriptionサービスの説明を変更する
failureエラー発生時のサービスの動作を変更する
failureflagサービスの障害動作フラグを変更する
sidtypeサービスのサービス SID の種類を変更する
privsサービスの必要な特権を変更する
qcサービスの構成情報を照会する
qdescriptionサービスの説明を照会する
qfailureエラー発生時のサービスの動作を照会する
qfailureflagサービスの障害動作フラグを照会する
qsidtypeサービスのサービス SID の種類を照会する
qprivsサービスの必要な特権を照会する
qtriggerinfoサービスのトリガー パラメーターを照会する
qpreferrednodeサービスの優先 NUMA ノードを照会する
deleteレジストリからサービスを削除する
createサービスを作成する (レジストリに追加する)
controlサービスに CONTROL コードを送信する
sdshowサービスのセキュリティ記述子を表示する
sdsetサービスのセキュリティ記述子を設定する
showsid任意の名前に対応するサービス SID 文字列を表示する
triggerinfoサービスのトリガー パラメーターを構成する
preferrednodeサービスの優先 NUMA ノードを設定する
GetDisplayNameサービスの DisplayName を取得する
GetKeyNameサービスの ServiceKeyName を取得する
EnumDependサービスの依存関係を列挙する
boot(ok | bad) 最後に行われたブートを前回正常起動時の構成として保存するかどうかを示す。[サービス名]は指定しない
Lockサービス データベースをロックする。[サービス名]は指定しない
QueryLockSCManager データベースの LockStatus を照会する。[サービス名]は指定しない

[サービス名]は、処理対象のサービスを指定します。

[オプション]は……取りあえず、コマンド「query」「queryex」のオプションは以下の通りです。
ヘルプコピペですけどね。

QUERY と QUERYEX のオプション:
クエリ コマンドにサービス名が続く場合、サービスの状態が戻されます。この場合、それ以上のオプションは適用されません。クエリ コマンドにオプションがない場合やまたは以下に一覧に表示されているオプションが続く場合は、サービスが列挙されます。
type= 列挙するサービスの種類 (driver、service、all)(既定 = service)
state= 列挙するサービスの状態 (inactive、all)(既定 = active)
bufsize= 列挙バッファーのサイズ (バイト)(既定 = 4096)
ri= 列挙の開始を指定するための再開インデックス番号(既定 = 0)
group= 列挙するサービス グループ(既定 = all groups)


本当は使い方の説明も書こうと思ったのですが、あまりにも多いので断念します。
だって、[コマンド]の数だけあるのですよ?
そんなもん、全部書いてられませんって。

ということで、使い方は、地道に勉強してください。
基本的には

sc [コマンド]

を実行すると、その[コマンド]の説明と使い方が表示されます。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「sc」ってコマンドが出てきたら「サービスをあれこれするときに使うんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク