[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

エラーハンドリング (error handling)

pointこの用語のポイント

pointエラーを捕捉するよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

エラーハンドリング (error handling)とは

「おまえ、エラーだなっ(--)☆」って捕まえること。
ごめんなさい。適当ぶっこきました。

エラーが起こったことを知ること
です。

image piyo

詳しく書くよ

エラーを拾う」とも言います。

大体システムには「エラー処理」なるものを組み込むのですが、エラー処理を行うためにはエラーが起きたと気づかなくてはいけません。

いくら「エラーが起きたらこれしよう」と考えていても、エラーが起きたのに気づかなかったら役立たずですよね?
例えば全日本悪党噛みつき選手権大会優勝犬が番犬としていたとしても、寝ている間に泥棒さんに入られたら役立たずですよね?
それと同じです。

そんな役立たずにならないようにエラーが起きたことを察知しようとする行為が「エラーハンドリング」です。
まずは気づく。そして噛みつく……じゃなかった、対処する。そのような順番です。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「エラーハンドリング」って単語が出てきたら「エラーを捕捉することなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク