[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

ICO

pointこの用語のポイント

pointファイルに関する決まり事だよ

pointアイコンファイル(拡張子が「.ico」なファイル)はこんな形ね!な決まりだよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

ICOとは

「Windowsにおけるアイコンファイル(拡張子が「.ico」なファイル)は、こんな形のファイルにしましょう」な決まり事
です。

image piyo

詳しく書くよ

順番に見ていきましょう。
まずは予備知識として「アイコン」と「アイコンファイル」について簡単に説明します。
「そんなの説明されなくても知ってるよ!」な人は、適当に読み飛ばしてください。

アイコンは「これは、どんなものですよー」を簡単に表現したイラストです。

例えば、マンガで登場する自爆スイッチには、ドクロマークが付いています。
このドクロマークは「押したら、ヤバイよ!」を表現するイラストです。

ICO

同じように、コンピュータの世界でも「それが何か」や「押すとどうなるか」をイラストで表現することが多々あります。
このイラストを「アイコン」と呼びます。

コンピュータの世界で登場するイラストは、画像です。
ですから「アイコン用のファイル画像ファイルである」と言えます。

この「アイコン用の画像ファイル」を「アイコンファイル」と呼んだりします。

Windowsで使われるアイコンファイルの拡張子は「.ico」であることが多いです。
拡張子が「.ico」なアイコンファイルは「ICOファイル」と呼ばれたりもします。

ICO2

さて、このアイコンファイル(ICOファイル)ですが、普通の画像ではありません。
普通の画像とは、ちょっと違う形になっています。

以上を踏まえて「Windowsで使うアイコンファイル(ICOファイル)は、こんな形にしようぜ~」な決まり事が「ICO」です。

ICOファイルも、元は普通の画像ファイルです。

ICO3

ただし、アイコンとして使うための付帯情報がくっついています。

ICO4

この「付帯情報として何をくっつけるか?」や「付帯情報をどうやってくっつけるか?」などのあれやこれやの取り決めがICOです。
普通の画像ファイルは、ICOのルールに従った形式に変換されることで、アイコンとして使えるファイル(拡張子が「.ico」のファイル)になります。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「ICO」って単語が出てきたら「拡張子が『.ico』のファイルってどんな形のファイル?を示したルールなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク