[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

WAVファイル

pointこの用語のポイント

point音声ファイルだよ

point拡張子が「.wav」だよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

WAVファイルとは

WAVE形式の音声ファイルのこと
であり

拡張子が「.wav」なファイル
です。

image piyo

詳しく書くよ

順番に見ていきましょう。

WAVは「WAVE」のことで「音声ファイルの形式の一つ」ね。

音声ファイルの形式には、MP3.mp3)やWMA.wma)、RealAudio.ra)など、いくつかの種類があります。

WAVファイル

WAVE(WAV)は、その中の一つです。

WAVE形式の良いところは、やはり音質でしょう。
基本的には圧縮とかしない音源そのままです。
音質の劣化があまりありません。

WAVEとよく対比される形式に「MP3」がありますが、こちらは、なくてもあまり困らなそうな部分を少しずつ削って、キュっと圧縮します。
その分、WAVEに比べてファイルサイズは小さくなりますが、音質という点ではWAVEに軍配が上がるでしょう。

おっと、話がそれてしまいました。

以上を踏まえて、WAVE形式の音声ファイルを指す俗称が「WAVファイル」です。

「WAV」の読み方は「ウェブ(ウェーブ)」ですが「Web」と紛らわしいので「ワブ」と呼ぶことも多いです。
ファイルの拡張子は「.wav」にするのが一般的です。

WAVファイル2

WAVファイルは「WAVEファイル」とも呼ばれます。
恐らくは「WAVEファイル」の方が、もともとの呼び方でしょう。
拡張子が「.wav」なので

WAVE形式
 ↓
拡張子「.wav」
 ↓
WAV形式


のように変移したのだと思います。

WAVファイルは、かなり歴史の長いファイル形式です。
そのため、一般的なメディアプレーヤー(動画や音声の再生ソフト)であれば、普通に再生できるはずです。
Windowsに最初からくっついている「Windows Media Player」でも再生できます。

WAVファイル3

WAVファイルに対応している再生ソフトは、いろいろあります。
興味がある方は「WAVファイル 再生 ソフト」あたりをキーワードにしてGoogleYahoo!などで検索してみてください。
きっと、いろいろ見つかると思います。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「WAVファイル」って単語が出てきたら「WAVE形式の音声ファイルなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク