[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

トランザクション (transaction)

pointこの用語のポイント

point「ここからここまでワンセット」な処理単位だよ

point分割できない一連の流れだよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

トランザクション (transaction)とは

「ここからここまでワンセット」な処理単位のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

データベース関連でよく登場する言葉ですね。

例えば野球で考えると

1.来たボールを打つ
2.打った球がフェアグラウンドに落ちる(もしくはホームラン)
3.特定の条件を満たした上で一塁ベースを踏む


の一連の流れを満たして初めてヒットになりますよね?
その一連の流れが一つのトランザクションです。

小難しい表現では「分割不可な一連の処理」などと言われています。

トランザクション

野球の例で言えば、打つのも走るのもワンセットです。
「打つのだけやるからおまえが代わりに走ってよ?」とかできません。
そのように分割できない一連の流れが「トランザクション」です。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「トランザクション」って単語が出てきたら「『それでワンセット』な処理のまとまりを表す言葉なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク