[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

RealTimes

pointこの用語のポイント

pointソフトだよ

point動画や音声を再生するよ

pointリアルネットワークスさんが作ったよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

RealTimesとは

リアルネットワークスっていう会社さんが作ったメディアプレーヤー(動画や音声を再生するソフト)
です。

image piyo

詳しく書くよ

メディアプレーヤーは「動画や音声の再生ソフト」ね。
音楽CD動画ファイルなどを再生してくれます。

RealTimes

それを踏まえて、リアルネットワークスという会社さんが作ったメディアプレーヤーが「RealTimes」です。

インターネット歴の長い人には「RealPlayer」と言った方が通じるかもしれませんね。

2016年3月時点の情報ですが、RealPlayerは「RealPlayer Cloud」を経て「RealTimes」に変わったっぽいです。
ホームページ

新しい RealPlayer
進化を続けるメディアプレーヤーが、さらに新しくなりました。

・動画をダウンロード・編集・再生
・写真と動画をクラウドに保管して管理
スマホやタブレットからも再生・共有

[無料ダウンロード]

新しい RealPlayer(RealTimes)― 無料でご使用いただけます。


と書いてありました。

RealTimesの特徴は、rmファイルを再生できることでしょう。
rmファイルは、拡張子が「.rm」のファイルね。

RealTimes2

最近は大分下火になってしまいましたけどね。
一時期、インターネットの世界では、拡張子が「.rm」のファイルを、よく見かけました。
この拡張子が「.rm」のファイルを再生するときに使われたソフトが、RealTimesの前身のRealPlayerです。

RealTimes3

「RealTimes」という名前には馴染みがないかもしれませんが、前身のRealPlayerを使ったことがある人は少なくないでしょう。
私も昔は、お世話になりました。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「RealTimes」って単語が出てきたら「リアルネットワークスさんが作った、動画や音声を再生しますよソフトなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク