[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

WinRAR

pointこの用語のポイント

point圧縮解凍ソフトだよ

pointRAR形式に対応しているよ

pointWindowsで使えるよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

WinRARとは

Windowsで使える、RAR形式に対応している圧縮解凍ソフト
です。

image piyo

詳しく書くよ

順番に見ていきましょう。
まずは予備知識として

圧縮
圧縮ファイル
解凍
圧縮・解凍ソフト


について簡単に説明します。
「そんなの説明されなくても知ってるよ!」な人は、適当に読み飛ばしてください。

圧縮は「ファイルフォルダを1つにまとめてキュッと潰すこと」です。

WinRAR

圧縮ファイルは「1つにまとめてキュッと潰したよファイル」です。

WinRAR2

解凍は「1つにまとめてキュッと潰されたファイルを潰される前の状態に戻すこと」です。
圧縮の逆ですね。

WinRAR3

ファイルを圧縮したり解凍したりするソフトは「圧縮・解凍ソフト」と呼ばれています。

WinRAR4

世の中にある圧縮・解凍ソフトは1つではありません。
いろんな人が作ったソフトが、いろいろあります。

以上を踏まえて、いろいろある圧縮・解凍ソフトの1つが「WinRAR(ウィンラー)」です。

WinRARは「RAR」と呼ばれるファイルの潰し方に対応しています。

WinRAR5

実は、RAR形式は「zip」や「lzh」程、メジャーではありません。

zipとかの有名どころであれば、Windowsが標準で対応しています。
自分で圧縮・解凍ソフトを用意する必要がありません。

RAR形式は、少しだけマイナーです。
RAR形式のファイルを扱いたいときには、自分でソフトを用意する必要があります。
※2016年3月時点の情報です。将来的には、ソフトを自前で用意しなくても扱えるようになるかもしれません。

そんな、微妙にマイナーなRAR形式のファイルを扱える圧縮・解凍ソフトの1つがWinRARです。

WinRARを使いたい人は「WinRAR ダウンロード」あたりをキーワードにしてGoogleYahoo!などで検索してみてください。
きっと、見つかると思います。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「WinRAR」って単語が出てきたら「圧縮・解凍ソフトなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク