[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

JARファイル

pointこの用語のポイント

pointJAR形式の圧縮ファイルだよ

point拡張子が「.jar」だよ

pointZIPファイルの親戚だよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

JARファイルとは

Javaのファイルを一つにまとめてキュッと潰したファイル
であり

拡張子が「.jar」なファイル
です。

image piyo

詳しく書くよ

順番に見ていきましょう。

Javaは「一度書けば、どこでも動く」の理念で作られたプログラミング言語ね。
オブジェクト指向」という言葉を流行らせたやつです。

圧縮」と「圧縮ファイル」も説明しておきましょう。
圧縮は「ファイルフォルダを一つにまとめてキュッと潰すこと」です。

JARファイル

圧縮ファイルは「一つにまとめてキュッと潰したよファイル」です。

JARファイル2

圧縮ファイルの作り方(ファイルの潰し方)には、違うやり方が何種類かあります。
その、何種類かあるやり方の一つが「JAR」です。

JARは、Javaのプログラムファイルとかを一つにまとめてキュッと潰しすときに使います。
Java専用の圧縮形式だと思ってください。

JARファイル3

以上を踏まえて、JAR形式のファイルを指す俗称が「JARファイル」です。

「JAR」は「Java Archive(ジャヴァ・アーカイブ)」が由来です。
……が、別に覚える必要はありません。

JARファイルの拡張子は「.jar」です。

JARファイル4

JARファイルは、圧縮したままで、Javaの実行環境で動かすことができます。
また、zipファイル同様、圧縮・解凍ソフト解凍できます。

実際のところ、JARファイルは、zipファイルと同じようなものです。
zipファイルの親戚だと考えてください。

Javaのファイルをzip形式で圧縮して余計な情報をくっつけたのが、JARファイルです。
圧縮自体はzip形式で行われています。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「JARファイル」って単語が出てきたら「JAR形式の圧縮ファイルなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク