[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

COMファイル

pointこの用語のポイント

pointMS-DOSの実行ファイルだよ

point拡張子が「.COM」だよ

point最近はあまり見かけないよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

COMファイルとは

MS-DOSの実行ファイル
であり

拡張子が「.COM」なファイル
です。

image piyo

詳しく書くよ

順番に見ていきましょう。

MS-DOSは「Windowsの先輩」ね。
Microsoftさんが作ったOSパソコンの人格に相当するソフト)で、Windowsが普及する前は(多分)OS界の中心的存在でした。

COMファイル

実行ファイルは「プログラムなファイル」です。
コンピュータで動くプログラムの本体だと思って構いません。

COMファイル2

以上を踏まえて、MS-DOSで動く実行ファイルを指す俗称が「COMファイル」です。

「COM」の由来は「command(コマンド)」ね。
ファイルの拡張子は「.COM」であることが多いです。

COMファイル3

実は、私がはじめて触ったMicrosoft社製のOSはWindows3.1です。
そのため、MS-DOSのことは、あまりよく知りません。
せいぜい「Windowsに取込まれたんだな~」や「Windows 2000、Windows XPあたり(Windows NT系)で見捨てられたんだな~」くらいの知識です。

ですから、COMファイルについても、あまり詳しくありません。
詳しいことが知りたい人は、私よりもベテランな技術者さんにお尋ねください。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「COMファイル」って単語が出てきたら「MS-DOSの実行ファイルなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク