[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

セキュリティパッチ (security patch)

pointこの用語のポイント

point後付けのプログラムだよ

pointセキュリティ的な欠陥を直してくれるよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

セキュリティパッチ (security patch)とは

ソフトやシステムのセキュリティホール(放っておくとヤバいところ)を修正する目的で配られる、後付けのプログラムのこと。
もう少しサクっと書くと

セキュリティ的な欠陥を修正するパッチ(後付けのプログラム)
です。

image piyo

詳しく書くよ

一言で言えば「セキュリティホールをなくすために配られるパッチ」が「セキュリティパッチ」です。

セキュリティホールは「セキュリティ上のバグや弱点、考慮漏れ等の欠陥」ね。
要するに「放っておくとヤバいところ」です。

セキュリティパッチ1

パッチは「ソフトに変更を加えるために用意された、後付けのプログラム」です。
ソフト本体に合体させることで、機能が追加されたり、おかしいところが直ったりします。

セキュリティパッチ2

それを踏まえて「ソフトの放っておくとヤバいところを修正するために配られる後付けのプログラム」がセキュリティパッチです。

セキュリティパッチ3

そのまんまと言えば、そのまんまな説明ですね。

セキュリティパッチは、基本的に、インターネット経由で配られます。
例えば、Windows Updateで配られるファイルも、その多くがセキュリティパッチです。

セキュリティパッチは、セキュリティ的な欠陥を修正するプログラムです。
できるだけ早めに、本体にくっつけるようにしてください。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「セキュリティパッチ」って単語が出てきたら「セキュリティ的な欠陥を修正する後付けのプログラムなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク