[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

ブルーレイディスク (Blu-ray Disc)

pointこの用語のポイント

pointデータを記録しておく物だよ

point円盤みたいな形をしているよ

pointDVDよりもたくさんのデータを入れられるよ

point上手く投げると結構飛ぶよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

ブルーレイディスク (Blu-ray Disc)とは

パワーアップしたDVD。
もう少し具体的に書くと

DVDよりもたくさんのデータを入れられるようになった、円盤の形をしている記憶媒体(データを記録しておく物)
です。

image piyo

詳しく書くよ

順番に見ていきましょう。

記憶媒体は「データを記録しておく物」ね。
記憶媒体に分類されるものには、ハードディスクUSBメモリなど、いくつかの種類があります。

Blu-ray Disc

記憶媒体はいろいろありますが、その中の1つに「コンパクトディスク(CD)」と呼ばれるものがあります。
CDは円盤みたいな形をしていて、上手く投げると結構飛ぶ記憶媒体です。

Blu-ray Disc2

ところがどっこい、このCDの投げ心地に不満を感じる人がいました。
その人は、CDよりも投げ心地が良く、飛距離も出る記憶媒体を生み出しました。
それが「DVD」です。

Blu-ray Disc3

冗談です。

Blu-ray Disc4

CDよりもデータがたくさん入るのがDVDです。

Blu-ray Disc5

さて、人間というのは欲張りなものです。

このDVDの投げ心地にも不満を覚える人が出てきました。
その人は、DVDよりも投げ心地が良く、飛距離も出る記憶媒体を生み出しました。

もう分かりますよね。
それが「Blu-ray Disc」です。

Blu-ray Disc6

やっぱり冗談です。

Blu-ray Disc7

DVDよりもデータがたくさん入るのがBlu-ray Discです。

Blu-ray Disc8

もちろん中の仕組みはDVDと違いますけどね。
特に気にする必要はありません。
単純に「DVDのパワーアップしたやつ」と考えれば、不都合はないはずです。

また、名前の由来は、青い光をぴかぴかして読み書きするからっぽいです。
ただし、表記は「blue」ではなく「blu」です。
ご注意ください。
Blue-ray Disc」ではありません。
「Blu-ray Disc」です。

一言で「Blu-ray Disc」と言っても、いくつかの種類に分けられます。
さらに細かい区分けはありますが、大雑把に分類すると、以下の通りです。

名前内容
BD-ROM最初からデータが入っていて、見ることだけできるBlu-ray Disc。中身の変更はできない
BD-R最初は中身が空っぽで、一度だけデータを書き込むことができるBlu-ray Disc。空いているところに追記はできるが、変更や削除はできない。
BD-RE最初は中身が空っぽで、何回でもデータを書き込む(書き換える)ことができるBlu-ray Disc。

基本は「ROM」が読むだけ、「R」が一回だけ書ける、「RE」が何回でも書ける、です。
CDやDVDと似たような感じですね。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「Blu-ray Disc」って単語が出てきたら「DVDよりもデータがいっぱい入る、円盤状の記憶媒体なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク