[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

キートップ (keytop)

pointこの用語のポイント

pointキーボードのキーの上面だよ

point文字が書いてあるところだよ

pointぽちぽちしたときに指が当たるところだよ

pointあるいは、キーボードのキーのことだよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

キートップ (keytop)とは

キーボードのキーの上面(文字が書いてある面)で、キーボードをぽちぽちしたときに指が当たる面のこと。
あるいは

キーボードのキーのこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

キーボードは「コンピュータに文字入力するときに使う機械」ね。

キートップ

キーボードをぽちぽちすることで、文字を入力します。

キートップ2

キーボードには、ぽちぽちするボタンが、いっぱい付いています。
このボタンを「キー」と言います。

キートップ3

キーの上面には、文字が書いてあります。
「押すと、どんな文字が入力されますよ」な目印です。

キートップ4

この、文字が書いてある面が「キートップ」です。
キーボードをぽちぽちすると指が当たる面ですね。

キートップ5

これが一般的な意味でのキートップです。
キーのトップ(頂上)だからキートップなのでしょう。

ただし、キーボードのキーそのものを指して「キートップ」と表現することもあります。

キーボードは、大雑把に言えば、板にボタンがくっついた機器です。

キートップ6

このボタン部分を指して、キートップと表現します。

キートップ7

例えば、キーボードのボタン部分が外れたことを「キートップが外れた」と言ったりしますよ。

キートップ8

どちらを指すかは、前後の文脈から判断してください。
「壊れた」「外れた」などの単語が出てきたら、キーそのものを指す場合が多いでしょう。
「見にくい」「消えた」などの単語が出てきたら、上面を指す場合が多いと思います。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「キートップ」って単語が出てきたら「キーボードをぽちぽちしたときに指が当たるキーの面、もしくは、キーボードのキーそのもののことなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク