[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

半角カナ

pointこの用語のポイント

pointカタカナだよ

point半角だよ

point文字化けする可能性があるから気を付けてね

スポンサーリンク

簡単に書くよ

半角カナとは

半角カタカナのこと。
つまり

半角文字のカタカナのこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

順番に見ていきましょう。

文字は「あ」とか「い」とかね。

半角カナ

「わざわざ説明されなくても分かるよ」という人も多いと思いますが、コンピュータの世界では「あ」や「い」のような「記号としての文字」と「眠い」や「お腹空いた」のような「言葉としての文字」を区別します。
そして

・記号としての文字 → 文字
・言葉としての文字 → 文字列


と呼び分けるのです。

半角カナ2

まずは「記号としての文字」と「言葉としての文字」があると理解してください。
その上で、本ページで登場するのは「記号としての文字」です。

さて、コンピュータの世界で一般的に登場する「記号としての文字」は2種類あります。

1.「a」と同じくらいの幅の文字
2.「あ」と同じくらいの幅の文字


の2つです。

半角カナ3

この2種類の文字のうち

1.「a」と同じくらいの幅の文字

を「半角文字半角)」と言います。
別に「a」じゃなくて「A」でも「1」でも良いのですけどね。
直接入力モード(英語モード)で入力した英語くらいの幅の文字です。

半角カナ4

以上を踏まえて、半角文字のカタカナが「半角カナ」です。
「半角カタカナ」を省略して「半角カナ」ですかね。

半角カナ5

インターネット初期の時代を生きた人たちは、半角カナを使うことに何となく抵抗があるのではないでしょうか。
私は、そうです。

昔は、半角カナを使うと文字化けする可能性が少なくありませんでした。
例えば、掲示板に半角カナで書き込みをすると、見る環境によっては文字化けしたのです。
「おまえには読めないだろ、ばーか、ばーか」な煽り目的で、わざと半角カナを使う人がいたくらいです。
半角カナという存在は、ソフトの対応状況や文字コード絡みで、いろいろと鬱陶しいやつでした。

そのせいか、かなりの偏見ではあるのですが、メール等で半角カナを使う技術者を見ると、技術レベルに少しだけ不安を覚えます。
特にメールは、まだまだ「ISO-2022-JP」が一般的だと思うので……(--ゞ

ちなみに、メールで半角カナを避けるのは、メールで使用する文字コード形態が「ISO-2022-JP」である場合が多いからです。
ISO-2022-JPには半角カナは定義されていません。
メールを見る人の環境次第では文字化けします。

今はメールソフトさんが文字化けしないように頑張ってくれている場合が多いですけどね。
受け取る側がどんなメールソフトを使っているか送る側からは分かりません。
メールでは半角カナを使わない方が無難だと思います。

もちろん「半角カナは使っちゃダメ!」という決まりはありません。
昔に比べれば、コンピュータさんが頑張ってくれるようになりました。
「半角カナが文字化けしちゃったよ~」と困る機会も少ないはずです。

とはいえ、避けられる危険は避けるに越したことないはずです。
あくまで個人的な考えですが、(特に技術者の方は)特別な事情がないかぎり半角カナは使わない方が無難だと思います。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「半角カナ」って単語が出てきたら「半角カタカナのことなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク