[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

Snipping Tool

pointこの用語のポイント

point画面を画像化するソフトだよ

pointWindowsに付いてるよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

Snipping Toolとは

Windowsに最初からくっついている、画面に表示されている内容を画像として保存できるソフトのこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

順番に見ていきましょう。

Windowsパソコンを使っている方は、ちょっくら「PrintScreen」や「PrntScr」と書かれているキーPrintScreenキー)を押してみてください。

Snipping Tool

パッと見で何も起こりませんが、気にする必要はありません。
実際には何か起きています。
今、あなたの見ている画面がコピーされたのです。

Snipping Tool2

次にペイントを起動してください。

Snipping Tool3

ペイントが起動したら、そこで貼り付け操作を行ってください。
Ctrlキーを押しながら「v」のキーを押すと貼り付け操作になります。

Snipping Tool4

貼り付け操作をすると、PrintScreenキーを押したときにあなたが見ていた画面が、ぺちっと貼り付けられます。

Snipping Tool5

あとは、ファイルとして保存すれば完了です。
画面に表示された内容が画像ファイルになります。

Snipping Tool6

PrintScreenキーを単独でポチっと押すと、画面全体がコピーされます。

Snipping Tool7

Altキーキーを押しながらPrintScreenキーを押すと、一番手前に表示されているウィンドウのみがコピーされます。

Snipping Tool8

以上を踏まえて、Windowsに標準でくっついている、役割はPrintScreenと同じだけどPrintScreenよりも自由度が高いソフトが「Snipping Tool」です。
画面に表示されている内容を画像として保存できるソフトです。

Snipping Tool9

Windows 7を例に説明すると

スタート
 ↓
すべてのプログラム
 ↓
アクセサリ
 ↓
Snipping Tool


と移動することで起動します。

Snipping Toolの実行ファイルプログラムファイル)は「SnippingTool.exe」です。
私の環境(Windows 7 64bit)では、以下の場所にありました。

%systemroot%\system32\SnippingTool.exe

変な場所にある場合は、ご注意ください。
もしかして、もしかしたら、ウイルスかもしれません。
気になるようでしたら、ウィルススキャンをしてあげてください。

PrintScreenで画像化できるのは、画面全体か一番前のウィンドウのみです。
それに対して、Snipping Toolは自由です。
画面の好きな部分を好きなだけ切り取って画像化できます。

Snipping Toolは、PrintScreenキーのパワーアップ版と言えるでしょうね。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「Snipping Tool」って単語が出てきたら「Windows付属の、画面の表示内容を画像にするソフトなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク