[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

Windows 音声認識

pointこの用語のポイント

pointパソコンを声で操作するための機能だよ

pointWindowsに付いてるよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

Windows 音声認識とは

Windowsに最初からくっついている、パソコンを音声で操作できるようにする機能のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

Windowsに標準でくっついている、音声でパソコンを操作する機能が「Windows 音声認識」です。

Windows 音声認識

Windows 7を例に説明すると

スタート
 ↓
すべてのプログラム
 ↓
アクセサリ
 ↓
コンピューターの簡単操作
 ↓
Windows 音声認識


と移動することで起動します。

Windows 音声認識の実行ファイルプログラムファイル)は「sapisvr.exe」です。
私の環境(Windows 7 64bit)では、以下の場所にありました。

%systemroot%\Speech\Common\sapisvr.exe

変な場所にある場合は、ご注意ください。
もしかして、もしかしたら、ウイルスかもしれません。
気になるようでしたら、ウィルススキャンをしてあげてください。

Windows 音声認識を使うと、声でパソコンさんに命令できます。
特定のセリフを言うと、そのセリフに対応した動きをパソコンさんがしてくれるのです。

Windows 音声認識2

私も試しに使ってみましたが、最初に声に反応して動いたときは、ちょっと感動しました。
ただし、覚えなくちゃいけないことも、それなりに多そうです。

冬の寒い日にコタツに手を入れたままでパソコンが使えるかな~と期待したのですが、素直に暖房を付けた方が楽ちんですね。
「思ったよりは動くけど、思ったほど便利でもない」というのが、正直な感想です。

ちなみに、はじめて起動すると、最初にマイクの認識とチュートリアル(簡単なお試し)が始まります。
チュートリアルをやるだけでも、意外と楽しいです。
興味が湧いた方は、遊んでみてください。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「Windows 音声認識」って単語が出てきたら「Windows付属の声でパソコンを操作できる機能なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク