[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

文書ファイル

pointこの用語のポイント

pointファイルだよ

point中を見ると文字が並んでいるよ

point結構あいまいな使われ方をする用語だよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

文書ファイルとは

中を見ると文字がずらずらっと並んでいるファイルのこと
です。
ちょっと逃げの説明をすると

ファイルの中身の位置付けが「文書」なファイルのこと
とも言えます。

image piyo

詳しく書くよ

ちょっくら、ファイルを開いて中を見てください。
文字がずらずらっと並んでいれば、そのファイルは「文書ファイル」です。

文書ファイル

「文書ファイル」という用語は、結構あいまいな使われ方をします。

例えば、テキストファイル(中身が文字だけのファイル)を指して「文書ファイル」と表現しても、おかしくはありません。
テキストファイルは、大雑把に言えば「Windows付属のメモ帳で開けるファイル」ね。

文書ファイル2

Wordで作ったファイルも、よく「文書ファイル」と表現されます。
拡張子が「.doc」だったり「.docx」だったりするファイルです。

文書ファイル3

あくまで個人的な印象ですが、Excelで作ったファイルを「文書ファイル」と呼ぶのは、少し違和感を感じます。
Excelを使って文書を作成する機会は多々あるので、別におかしくはないはずですけどね。

文書ファイル4

恐らく、ここまでの説明を読んで「いやいや、そうじゃないから」と感じる人もいるでしょう。

投げやりな結論で恐縮ですが、中身が文書っぽいファイルだったら「文書ファイル」って表現していいと思います。
結構、ざっくりとしたニュアンスで使われている用語です。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「文書ファイル」って単語が出てきたら「文書っぽいファイルなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク