[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

ナンバーサイン (number sign)

pointこの用語のポイント

point文字だよ

point「#」だよ

pointシャープ(♯)とは違うよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

ナンバーサイン (number sign)とは

『#』のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

Windows用のキーボードの場合ですが、Shiftキーを押しながら数字の「3」を押すと「#」が入力されますよね。

そいつが「ナンバーサイン」です。
いげた」や「ハッシュマーク」とも呼ばれます。

ナンバーサイン

ナンバーサインは「シャープ」とは別物です。
パッと見では似ているので、ご注意ください。
ナンバーサインは「#」で、シャープは「♯」です。

横棒が真っ直ぐで縦棒が斜めなのは、ナンバーサインです。
横棒が斜めで縦棒が真っ直ぐなのは、シャープです。

ナンバーサイン2

シャープ(♯)と言いながら、ナンバーサイン(#)を書く人もいますけどね。

余裕があれば覚えておいてください。
神経質になる必要はありませんが、厳密には、ナンバーサインとシャープは違います。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「ナンバーサイン」って単語が出てきたら「『#』のことなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク