[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

ナンバーロックキー

pointこの用語のポイント

point勘違いだよ

point「NumLockキー」のことだと思うよ

point「ナンバー(Number)」じゃなくて「ニューメリック(Numeric)」だよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

ナンバーロックキーとは

「NumLockキーのことを指してるんだろうな~。惜しい!ナンバー(Number)じゃなくてニューメリック(Numeric)なんだよ」のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

パソコンからこのページを見ている方は、目線をキーボードに落としてみてください。
キーボードのどこかに「NumLock」と書かれたキーがあるはずです。

ナンバーロックキー

テンキーのないキーボードの場合は、NumLockキーがないかもしれません。

この「NumLock」と書かれたキーを「NumLockキー(ナムロックキー)」と言います。
キーの役割や使い方については、用語「NumLockキー」の説明をご覧ください。

それを踏まえて、NumLockキーを意図したであろう「惜しかったね!」な表現が「ナンバーロックキー」です。
気持ちは分かります。

実は「Num」は「Number(ナンバー)」の省略表現ではありません。
Numeric(ニューメリック)」の省略表現です。

「Numeric」も「Number」も、どちらも意味は「数字」です。
ですから、ナンバーでも完全に間違いとは言い切れません。

とはいえ、一般的には「Numeric(ニューメリック)」が市民権を得ています。
どうしても長ったらしく言いたいのであれば「ニューメリックロックキー」と表現してください。

個人的には「NumLockキー(ナムロックキー)」と表現するのが一番分かりやすいと思いますけどね。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「ナンバーロックキー」って単語が出てきたら「『NumLockキー』のことなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク