[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

半角/全角漢字キー

pointこの用語のポイント

pointキーボードのキーだよ

point直接入力と日本語入力を切り替えるよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

半角/全角漢字キーとは

直接入力(英語入力)と日本語入力を切り替えるときに押すキーのこと
です。

あるいは

パソコンのキーボードにくっついている「半角/全角[改行]漢字」って書かれたキーのこと
とも言えます。

image piyo

詳しく書くよ

パソコンからこのページを見ている方は、目線をキーボードに落としてみてください。
キーボードのどこかに「半角/全角[改行]漢字」と書かれたキーがあるはずです。

半角/全角漢字キー

この「半角/全角[改行]漢字」と書かれたキーの名前が「半角/全角漢字キー」です。
そのまんまな呼び名ですね。

人によっては「半角全角キー」や「半角/全角キー」などと表現します。
そこら辺の微妙な違いは、ゆるく解釈してください。

半角/全角漢字キーは、文字入力に対する直接入力(英語入力)と日本語入力を切り替えるときに使います。

おそらく、最初は直接入力になっているはずです。
「a」のキーを押すと、アルファベットの「a」が入力されると思います。
これが直接入力(英語入力)モードです。

半角/全角漢字キー2

半角/全角漢字キーをポチっと押します。

半角/全角漢字キー3

もう一度「a」のキーを押してください。
今度は、ひらがなの「あ」が入力されそうになり、漢字にも変換できるはずです。
これが日本語入力入力モードです。

半角/全角漢字キー4

このように、直接入力(英語入力)と日本語入力を切り替えるときに押すキーが、半角/全角漢字キーです。
ぽちぽち押すたびに、英語入力と日本語入力が切り替わります。

半角/全角漢字キー5

ちなみに、環境によってはAltキーを押しながら半角/全角漢字キーを押さないと入力モードが切り替わらない場合があります。

設定を変更すれば、半角/全角漢字キー単独でも入力モードの切り替えは可能です。
単独ぽちぽちで切り替えたい人は、頑張って設定を変えてください。
面倒くさいので、ここには書きませんが「半角全角キー alt」などのキーワード検索すれば、やり方は見つかるはずです。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「半角/全角漢字キー」って単語が出てきたら「英語入力と日本語入力を切り替えるとき用のキーなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク