[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

強制終了

pointこの用語のポイント

point止めるよ

point無理やりだよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

強制終了とは

お仕事中のプログラムとかパソコンとかを無理やり止める(終わらせる)こと
です。

image piyo

詳しく書くよ

パソコンさんは、お仕事をします。

強制終了

パソコンさんの中にいるプログラムさんも、お仕事をします。

強制終了2

このお仕事中のパソコンやプログラムを「はい!止めて!今すぐに止めて!」と無理やり終わらせるのが「強制終了」です。

強制終了3

強制終了を行うのは、パソコンやプログラムが

・力尽きたとき
・暴走したとき


もしくは、人間様が

・間違った指示を出したとき

のどれかの場合が多いと思います。

強制終了が必要になる状況で一番よくあるのは、フリーズして操作を受け付けなくなったときでしょう。
マウスをぐりぐりしてもキーボードをカチャカチャしても反応がなければ、終わらせるしかありません。

それ以外にも、プログラムが想定外の動きを始めたときや、人間様が間違った指示を出してしまったときには、仕事途中でも無理やり止めなくてはいけません。

そんなときに強制終了を行います。

強制終了の手順は、いろいろあります。
特定の操作を行って終了させる比較的安全なやり方から、いきなりコンセントを引っこ抜く乱暴なやり方まで、多種多様です。

一般的には、特定の操作を行って終了させる行為を指すことが多いはずです。
Windowsであれば、CtrlキーAltキーを押しながらDeleteキーを押したり、といった操作ですね。
私も「えっ?プログラムが動かない?じゃあ、強制終了しちゃって」と指示を出して、いきなりコンセントを抜かれたら、ちょっと涙目になります。

ただし「強制終了」自体の意味は「無理やり止める(終わらせる)」です。
それ以上でもそれ以下でもありません。
誰か他の人に、特に察しの良くない新人さんとかに指示を出す際には、やってほしいことを具体的に説明してあげてください。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「強制終了」って単語が出てきたら「無理やり終わらせるんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク