[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

mandb【コマンド】

pointこの用語のポイント

pointUNIX系で使えるコマンドだよ

point「man」コマンドで表示されるマニュアルの索引情報を更新するよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

mandb【コマンド】とは

マニュアル(「man」コマンドで表示されるやつ)の索引情報を更新するときに使うコマンド
です。

image piyo

詳しく書くよ

「mandb」コマンドコマンドライン上から「man」コマンドで表示されるマニュアルの索引情報を更新するときに使うコマンドです。
UNIX系のコンピュータ(LinuxとかMacとか)で使えます。

もったいぶって「マニュアルの索引情報」と書きましたが、要するに「whatisデータベース」のことです。
whatisデータベースは「UNIX系のコンピュータ(LinuxとかMacとか)で使われるデータベースで、マニュアル(「man」コマンドで表示されるやつ)に関する情報が書いてあるファイル」ね。

whatisデータベースは「makewhatis」コマンドを使って、作成・更新します。
ところがどっこい、CentOS7には「makewhatis」コマンドがありません。
代わりとなるのが「mandb」コマンドです。

「mandb」コマンドの書き方は

mandb [オプション]

です。
オプションは、あれやこれやとあります。

オプション説明
-dデバッグ情報を表示する
Print debugging information.
--debugデバッグ情報を表示する
Print debugging information.
-q実行中のメッセージを表示しない
Produce no warnings.
--quiet実行中のメッセージを表示しない
Produce no warnings.
-sうんちゃら
Do not spend time looking for or adding information to the databases regarding stray cats.
--no-straycatsかんちゃら
Do not spend time looking for or adding information to the databases regarding stray cats.
-pうんちゃら
Do not spend time checking for deleted manual pages and purging them from the databases.
-no-purgeかんちゃら
Do not spend time checking for deleted manual pages and purging them from the databases.
-c一回全部消して、最初から作り直す
By default, mandb will try to update any previously created databases. If a database does not exist, it will create it. This option forces mandb to delete previous databases and re-create them from scratch, and implies --no-purge. This may be necessary if a database becomes corrupt or if a new database storage scheme is introduced in the future.
--create一回全部消して、最初から作り直す
By default, mandb will try to update any previously created databases. If a database does not exist, it will create it. This option forces mandb to delete previous databases and re-create them from scratch, and implies --no-purge. This may be necessary if a database becomes corrupt or if a new database storage scheme is introduced in the future.
-uユーザのデータベースだけ作成する?
Create user databases only, even with write permissions necessary to create system databases.
--user-dbユーザのデータベースだけ作成する?
Create user databases only, even with write permissions necessary to create system databases.
-t実行したらどうなるかのテストだけやって、実際には実行しない?
Perform correctness checks on manual pages in the hierarchy search path. With this option, mandb will not alter existing databases.
--test実行したらどうなるかのテストだけやって、実際には実行しない?
Perform correctness checks on manual pages in the hierarchy search path. With this option, mandb will not alter existing databases.
-f【ファイル名】指定したファイルだけ更新する?
Update only the entries for the given filename. This option is not for general use; it is used internally by man when it has been compiled with the MAN_DB_UPDATES option and finds that a page is out of date. It implies -p and disables -c and -s.
--filename【ファイル名】指定したファイルだけ更新する?
Update only the entries for the given filename. This option is not for general use; it is used internally by man when it has been compiled with the MAN_DB_UPDATES option and finds that a page is out of date. It implies -p and disables -c and -s.
-C【ファイル名】指定したファイルを設定ファイルとして使う
Use this user configuration file rather than the default of ~/.manpath.
--config-file=【ファイル名】指定したファイルを設定ファイルとして使う
Use this user configuration file rather than the default of ~/.manpath.
-?ヘルプを表示する
Show the usage message, then exit.
-?ヘルプを表示する
Show the usage message, then exit.
--usage簡易ヘルプを表示する
Print a short usage message and exit.
-Vバージョン情報を表示する
Show the version, then exit.
--versionバージョン情報を表示する
Show the version, then exit.

などですね。

基本的な使い方は

mandb

です。
私の環境(CentOS7)で実行したところ、以下の結果が表示されました。

/usr/share/man 内の古いデータベース要素を取り除いています...
/usr/share/man 配下のマニュアルページを処理しています...
/usr/share/man/cs 内の古いデータベース要素を取り除いています...
/usr/share/man/cs 配下のマニュアルページを処理しています...
/usr/share/man/da 内の古いデータベース要素を取り除いています...
/usr/share/man/da 配下のマニュアルページを処理しています...
/usr/share/man/de 内の古いデータベース要素を取り除いています...
/usr/share/man/de 配下のマニュアルページを処理しています...
/usr/share/man/fr 内の古いデータベース要素を取り除いています...
/usr/share/man/fr 配下のマニュアルページを処理しています...
/usr/share/man/hu 内の古いデータベース要素を取り除いています...
/usr/share/man/hu 配下のマニュアルページを処理しています...
/usr/share/man/id 内の古いデータベース要素を取り除いています...
/usr/share/man/id 配下のマニュアルページを処理しています...
/usr/share/man/it 内の古いデータベース要素を取り除いています...
/usr/share/man/it 配下のマニュアルページを処理しています...
/usr/share/man/ja 内の古いデータベース要素を取り除いています...
/usr/share/man/ja 配下のマニュアルページを処理しています...
/usr/share/man/ko 内の古いデータベース要素を取り除いています...
/usr/share/man/ko 配下のマニュアルページを処理しています...
/usr/share/man/pl 内の古いデータベース要素を取り除いています...
/usr/share/man/pl 配下のマニュアルページを処理しています...
/usr/share/man/pt_BR 内の古いデータベース要素を取り除いています...
/usr/share/man/pt_BR 配下のマニュアルページを処理しています...
/usr/share/man/ru 内の古いデータベース要素を取り除いています...
/usr/share/man/ru 配下のマニュアルページを処理しています...
/usr/share/man/sv 内の古いデータベース要素を取り除いています...
/usr/share/man/sv 配下のマニュアルページを処理しています...
/usr/share/man/tr 内の古いデータベース要素を取り除いています...
/usr/share/man/tr 配下のマニュアルページを処理しています...
/usr/share/man/zh_CN 内の古いデータベース要素を取り除いています...
/usr/share/man/zh_CN 配下のマニュアルページを処理しています...
/usr/share/man/zh_TW 内の古いデータベース要素を取り除いています...
/usr/share/man/zh_TW 配下のマニュアルページを処理しています...
/usr/share/man/sk 内の古いデータベース要素を取り除いています...
/usr/share/man/sk 配下のマニュアルページを処理しています...
/usr/share/man/es 内の古いデータベース要素を取り除いています...
/usr/share/man/es 配下のマニュアルページを処理しています...
/usr/share/man/pt 内の古いデータベース要素を取り除いています...
/usr/share/man/pt 配下のマニュアルページを処理しています...
/usr/local/share/man 内の古いデータベース要素を取り除いています...
/usr/local/share/man 配下のマニュアルページを処理しています...
0 man subdirectories contained newer manual pages.
0 manual pages were added.
0 stray cats were added.
0 old database entries were purged.


なんか、いろいろ更新されるっぽいですね。
オプションの使い方は、必要に応じて、情報を補完してください。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「mandb」ってコマンドが出てきたら「マニュアルの索引情報を更新するときに使うんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク