[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

プログラマブルファンクションキー (programmable function key)

pointこの用語のポイント

pointキーボードのキーだよ

point「F1」から「F12」までのキーだよ

point機能が割り当てられているよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

プログラマブルファンクションキー (programmable function key)とは

いわゆる「ファンクションキー」のこと。
つまり

ポチっと押すと何かが起きるかもしれない、キーボードにくっついている「F1」から「F12」までのキーのこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

※このページの説明は「ファンクションキー」の説明を一部抜粋したものです。既に「ファンクションキー」の説明をご覧になった方は、読んでも意味が無いと思います。

パソコンからこのページを見ている方は、目線をキーボードに落としてみてください。
キーボードの上の方に「F1」から「F12」までのキーがありますよね。

プログラマブルファンクションキー

その「F1」から「F12」までのキーがプログラマブルファンクションキーです。
一般的には、省略して「ファンクションキー」と呼ばれます。

プログラマブルファンクションキー2

プログラマブルファンクションキーは文字入力するためのキーではありません。
特定の機能を実行するためのキーです。

それぞれのキーには機能が割り当てられています。
ポチっと押すことで、その割り当てられた機能が実行されます。

プログラマブルファンクションキー3

例えば、今この画面を見ている状態で「F5」キーを押してみてください。
ページが再表示(リロード)されるはずです。

あるいは、日本語を入力している途中で「F10」キーを押してみてください。
入力中の文字が半角英数字に変わるはずです。

他にも、特定の状況で特定のプログラマブルファンクションキーを押すことで、何らかの機能が発動したりしなかったりします。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「プログラマブルファンクションキー」って単語が出てきたら「『F1』から『F12』までのキーのことなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク