[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

/etc/sudo.conf

pointこの用語のポイント

pointファイルだよ

pointUNIX系のOSで使われるよ

pointsudoコマンドの設定ファイルだよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

/etc/sudo.confとは

UNIX系のOS(LinuxとかMacとか)で使われる、sudoコマンドの設定ファイル
です。

image piyo

詳しく書くよ

まずは予備知識から行きましょう。

sudoは「スーパーユーザ(や他のユーザ)の権限コマンドを実行するときに使うコマンド」ね。

例えば

sudo ls

を実行すると、スーパーユーザ「root」として「ls」コマンドが実行されます。

同じように

sudo -u piyota ls

を実行すると、ユーザ「piyota」として「ls」コマンドが実行されます。

このように、別の人の振りをしてコマンドを実行するときに使うのが「sudo」コマンドです。

以上が予備知識です。

ここまでを踏まえて、sudoコマンドの設定ファイルが「/etc/sudo.conf」です。
「etc」ディレクトリの中の「sudo.conf」ファイルで「/etc/sudo.conf」ね。

/etc/sudo.conf

「/etc/sudo.conf」はUNIX系のOSLinuxとかMacとか)で使われるファイルです。

編集は

vi /etc/sudo.conf

等で行えます。

とはいえ、普通に使う分には「/etc/sudo.conf」を意識する必要は無いはずです。
ぶっちゃけ、私も「/etc/sudo.conf」に何が書いてあるのか、理解していません。

sudo関連の設定ファイルには、他に「/etc/sudoers」があります。
「etc」ディレクトリの中の「sudoers」ファイルで「/etc/sudoers」です。

/etc/sudo.conf2

「/etc/sudoers」には、sudoコマンドで対象のユーザが変更できるユーザと実行できるコマンドが書かれています。
つまり、sudoコマンドの権限周りの設定ファイルが「/etc/sudoers」です。

「/etc/sudo.conf」よりも「/etc/sudoers」の方が意識する機会は多いと思います。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「/etc/sudo.conf」って単語が出てきたら「sudoコマンドの設定ファイルなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク