[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

YAMLファイル

pointこの用語のポイント

pointテキストファイルだよ

point中身はYAMLのルールに則って書かれているよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

YAMLファイルとは

YAMLのルールに従って書かれた、テキストファイル(中身が文字だけのファイル)のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

順番に見ていきましょう。
まずは予備知識として「YAML(ヤムル)」について簡単に説明します。
「そんなの説明されなくても知ってるよ!」な人は、適当に読み飛ばしてください。

YAMLは「ファイルの書き方ルールのひとつ」です。

user:
 - name: piyota
   age: 18
   mail:
    - piyota@example.com
    - piyopiyo@example.com

 - name: piyoko
   age: 17
   mails:
    - piyoko@example.com
    - piyopiyo@example.com


みたいな書き方に付いた名前です。
詳細は用語「YAML」の説明をご覧ください。

以上を踏まえて、中身がYAMLのルールに従って書かれているファイルが「YAMLファイル」です。

YAMLファイル

「YAMLのルールに従っている」と言っても、怯える必要はありません。
ただのテキストファイル文字だけのファイル)です。
メモ帳とかで開いて中を見られます。

YAMLファイル2

YAMLファイルの拡張子は「.yml」の場合が多いですが、違う場合もあります。

YAMLファイル3

基本的には「.yml」を使いますけどね。
「.hoge」だろうと「.piyota」だろうと構いません。
中身がYAMLのルールに従って書かれていれば、それはYAMLファイルです。

YAMLファイルは「ymlファイル」と表現される場合もあります。
表現の違いはあれど、同じファイルです。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「YAMLファイル」って単語が出てきたら「YAMLのルールで書かれたテキストファイルなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク