[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

実装

pointこの用語のポイント

point機能とかをくっつけることだよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

実装とは

機能なり何なりを追加すること。
もう少し、ざっくばらんに書くと

新しいものをくっつけること
です。

image piyo

詳しく書くよ

新しい機能なりなんなりを、追加したり、組み込んだり、くっつけたりするのをカッコ良く言ったのが「実装」です。

例えば、ここにピヨ太君の作ったピヨピヨ28号があるとします。

実装

ピヨ太君は、ピヨピヨ28号に飛行機能をくっつけました。
空を飛べるようにしたのです。

実装2

この状況を指して

ピヨ太君がピヨピヨ28号に飛行機能を実装した

と言ったりします。

ITの世界で出てくる「実装」も基本的には同じ意味です。
部品なり機能なりを追加する(組み込む)ことを指します。

ただし、例外……と表現するのが適切かは分かりませんが、例外として、プログラミングを指して「実装」と呼ぶ場合があります。

システムに対して機能を追加する実際の作業が、プログラミングだからでしょうかね。
システム開発における設計工程の次、実際にプログラムを作る(プログラミングする)工程を「実装工程」と呼んだりします。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「実装」って単語が出てきたら「部品とか機能とかをくっつけることなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク