[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

シナリオテスト

pointこの用語のポイント

pointシステム開発におけるテストのやり方の一つだよ

point状況設定して、動作を確認するよ

point避難訓練みたいなものだよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

シナリオテストとは

作ったシステムの避難訓練みたいなもの。
もう少し具体的に書くと

状況設定や業務の流れの一例(シナリオ)が用意してある状態で、そのシナリオ通りにシステムを動かして問題が発生しないかを確認するテストのこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

突然ですが、避難訓練というのは「なんちゃって」です。
あらかじめ、どこでどんな災害が発生したかを設定し、その場合にどのような経路で避難するかを設定し、その設定通りに無事に避難できるかを確認します。

この避難訓練をシステムに対して行うのが「シナリオテスト」です。

例えば、ピヨ太君がピヨピヨ28号を作ったとしましょう。

シナリオテスト

このピヨピヨ28号に対して、シナリオテストを行うと仮定します。

「シナリオ」テストと言うくらいなので、シナリオを用意するのが最初です。
ピヨピヨ28号が実際に活動する姿を想像して、状況設定を行います。

そうですね。

今回は

1.敵ロボットの襲撃を知り、ピヨピヨ28号が現場に飛んでいく
2.敵ロボットを颯爽とやっつける
3.夕日をバックにどこかへと飛び去る


としましょうか。

この状況設定とお仕事の流れ(シナリオ)それぞれに対して「ちゃんとできるかな~」を確認するのがシナリオテストです。

もしかしたら、ピヨピヨ28号は方向音痴かもしれません。
そうしたら、現場に到着できませんね。

あるいは、敵ロボットをやっつけるだけでエネルギー切れになる可能性があります。
そうしたら、感動の退場シーンで空を飛べません。
しょぼい幕切れになってしまいます。

実際に業務で起こりそうな状況を用意し、それに対してシステムが問題無く動作するかを確認するのがシナリオテストです。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「シナリオテスト」って単語が出てきたら「作ったシステムの避難訓練なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク