[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

クリック (click)

pointこの用語のポイント

pointマウスのボタンをポチッと押すよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

クリック (click)とは

マウスのボタンを「ぽちっ」っと押すこと。
もうちょっとふんわりと言うと

「押す」こと
です。

image piyo

詳しく書くよ

押しっぱなしじゃ駄目ですよ?
押して離すのがワンセットです。

例えば「そこのリンクをクリックして」の「クリック」には「マウスポインタをリンクの上に重ねてから、マウスの左ボタンを『ぽちっ』っと押してね」な意味があります。

実際には皆さんがコンピュータの世界の物を押すことはできません。
皆さんの手は現実世界にありますから。
画面を押してもディスプレイに指紋がつくだけです。

ではどうすれば押せるのか?

それを解決してくれるのが「マウス」と「マウスポインタ」です。
マウスポインタさんはコンピュータの世界における皆さんの手の代わりになります。
そしてそのマウスポインタさんはマウスを通して操作します。
マウスのボタンをぽちっと押すとマウスポインタさんが皆さんの代わりに、コンピュータの世界上で何かをぽちっと押してくれるのです。

このときの「押す」という動作を「クリック」と言います。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「クリック」って単語が出てきたら「マウスのボタンを押すことなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク