[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

Apache Xerces

pointこの用語のポイント

pointXMLパーサだよ

pointXMLファイルを作ることもできるよ

pointApacheなんちゃらが作ったよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

Apache Xercesとは

Apacheなんちゃらかんちゃらって団体が作ったXMLパーサ。
もう少し正確に書くと

Apacheなんちゃらかんちゃらって団体が作ったXMLファイルを操作するためのソフト
です。

image piyo

詳しく書くよ

XMLパーサは「パッと見でごちゃごちゃしているXMLファイルの中身を解析して、プログラムや人間様が使いやすいように、すっきりした形に整形してくれるプログラム」ね。
詳細は用語「XMLパーサ」の説明をご覧ください。

Apache Xerces

XMLパーサは、自分で作ることができます。
また、既にどこかの誰かが作ってくれたものも多数、存在します。

そのいろいろあるXMLパーサのひとつで、Apacheなんちゃらかんちゃらって団体さんが作ったXMLパーサが「Apache Xerces」です。

正確には「XMLパーサ」ではなく「XMLファイルを操作するためのソフト」ですけどね。
XMLファイルの解析(読み込み)だけではなく、XMLファイルを作るとき(書き込み)にも使えます。

ちなみに「Apache」は「全世界的に普及しているWebサーバのソフト」ね。
Apache Xercesは、このApacheを作っている人たちのお仲間さんが作っています。

具体的な使い方などは、専門的に解説しているところで勉強してください。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「Apache Xerces」って単語が出てきたら「XMLファイルを操作するためのソフトなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク