[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

WebKit

pointこの用語のポイント

pointHTMLレンダリングエンジンだよ

point「Google Chrome」「Safari」「Sleipnir」「Opera」等で採用されているよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

WebKitとは

「Google Chrome」「Safari」「Sleipnir」「Opera」等で採用されているHTMLレンダリングエンジンのこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

※本記載内容は2013年3月時点のお話です。Webブラウザに採用されるHTMLレンダリングエンジンは今後違うのになる可能性があります。実際Operaも「Presto」から「WebKit」に変更するみたいだし。

Operaさんは少しフライングですけどね。
2013年3月時点で「OperaもWebKitに乗り換えるわ~」って発表されていたのでまぜてあげました。

ちなみに「HTMLレンダリングエンジン」は、Webブラウザの中にいてHTMLファイルの中身を実際に画面に表示する内容に変換してくれる奴ね。

例えば

<table border="1" width="50%">
<tr><td>a</td><td>b</td></tr>
<tr><td>c</td><td>c</td></tr>
</table>

のように書かれているのを

ab
cc

に変換してくれている奴です。

そして「Google Chrome」「Safari」(以下略)の中でこのお仕事をえっちらおっちらやってくれているのが「WebKit」さんです。

WebKitさんは元々Safariのレンダリングエンジンとして開発されたようですね。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「WebKit」って単語が出てきたら「HTMLレンダリングエンジンの種類なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク