[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

ブラウザ (browser)

pointこの用語のポイント

pointインターネットを見るときに使うソフトだよ

point「Webブラウザ」の省略表現だよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

ブラウザ (browser)とは

「Webブラウザ」の省略表現。
つまり

インターネットを見るときに使うソフトのこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

Webブラウザは「ホームページを見るときに使うソフト」ね。

あなたがホームページを見るとき、まずホームページを見るときに使うソフト(Webブラウザ)からホームページが置いてあるコンピュータ(Webサーバ)に「このページをおくれ」とお願いが出されます。

ブラウザ

そのお願いに対して、WebサーバさんはWebブラウザさんに「ほれ、そのページだよ」とお返事をします。
くれと言われたホームページのファイルをあげるのです。

ブラウザ2

Webブラウザさんは、Webサーバさんからもらったファイルを画面に表示します。

ブラウザ3

これが、あなたがホームページを見るときの流れです。

答えを先に書いてしまいましたが、この流れにおける「ホームページを見るときに使うソフト」をカッコつけて言ったのが「Webブラウザ」です。
Internet ExplorerGoogle Chromeなど、Webブラウザに分類されるソフトはいろいろあります。

ブラウザ4

そして、この「Webブラウザ」を意図する省略表現が「ブラウザ」です。

ちなみに「ブラウザ」は「browser」のカタカナ表現ね。
「browser」は「browse(拾い読み)する人」です。
広大なインターネットの世界を一冊の本に例えて、その中から必要なページ(ホームページ)を拾って読むときに使うソフトだからでしょう。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「ブラウザ」って単語が出てきたら「インターネットを見るときに使うソフトなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク