[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

/var/log/cron

pointこの用語のポイント

pointファイルだよ

pointUNIX系のOSで使われるよ

pointcronの実行ログが記録されているよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

/var/log/cronとは

UNIX系のOS(LinuxとかMacとか)で使われる、cronの実行ログが記録されているファイル
です。

image piyo

詳しく書くよ

まずは予備知識から行きましょう。

ログは「コンピュータ世界におけるやったことや起こったことの記録」ね。
コンピュータさんは、必要に応じてログを残しています。

/var/log/cron

cronは「指示した時間に指定したプログラムを動かしてくれるやつ」です。
UNIX系のOSに住んでいるプログラムで、事前に「いついつになったらこのプログラムを動かしてね」と指示しておくと、その通りにやってくれます。

/var/log/cron2

以上を踏まえて、cronの実行ログを記録したファイルが「/var/log/cron」です。
「var」ディレクトリの中の「log」ディレクトリの中の「cron」ファイルで「/var/log/cron」ね。

/var/log/cron3

以下のような内容が記録されています。

Oct 22 09:01:01 localhost CROND[1323]: (root) CMD (run-parts /etc/cron.hourly)
Oct 22 09:01:01 localhost run-parts(/etc/cron.hourly)[1323]: starting 0anacron
Oct 22 09:01:01 localhost run-parts(/etc/cron.hourly)[1332]: finished 0anacron
Oct 22 09:01:01 localhost run-parts(/etc/cron.hourly)[1323]: starting pg1
Oct 22 09:01:15 localhost run-parts(/etc/cron.hourly)[1847]: finished pg1
Oct 22 09:02:01 localhost CROND[2698]: (root) CMD (/tmp/daily.bat)


「/var/log/cron」の中身はテキストファイル(中身が文字だけのファイル)です。
例えば

more /var/log/cron

等のコマンドを実行することで、中身を確認することができます。

実際に中身を見てみるのが手っ取り早いでしょうね。
そうすると「あぁ、これのことか」とイメージできると思います。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「/var/log/cron」って単語が出てきたら「cronの実行ログが記録されているファイルなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク