[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

Firefox

pointこの用語のポイント

pointホームページを見るソフトだよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

Firefoxとは

Mozillaなんちゃらって集まりが作ったWebブラウザ(ホームページを見るときに使うソフト)
です。

image piyo

詳しく書くよ

まずは予備知識から行きましょう。

Webブラウザは「ホームページを見るときに使うソフト」ね。

あなたがホームページを見るとき、まずホームページを見るときに使うソフト(Webブラウザ)からホームページが置いてあるコンピュータ(Webサーバ)に「このページをおくれ」とお願いが出されます。

Firefox

そのお願いに対して、WebサーバさんはWebブラウザさんに「ほれ、そのページだよ」とお返事をします。
くれと言われたホームページのファイルをあげるのです。

Firefox2

Webブラウザさんは、Webサーバさんからもらったファイルを画面に表示します。

Firefox3

これが、あなたがホームページを見るときの流れです。
そして、この流れにおける「ホームページを見るときに使うソフト」をカッコつけて言ったのが「Webブラウザ」です。

Webブラウザに分類されるソフトはいろいろあります。

Firefox4

その、いろいろある中の一つが「Firefox」です。

Firefox5

FirefoxはMozillaなんちゃらって集まりが開発しました。
オープンソースで、うんぬんかんぬん。

ちなみに「Firefox」というのはレッサーパンダの別名だそうです。

「なんでブラウザの名前にレッサーパンダ?」と思うかもしれませんね。
私も詳しくは知りませんが、Firefoxになる前は「Firebird」という名前を付けていたみたいです。
それが、同名のプロジェクトが別にあって、あれやこれやとあれやこれやがあって、変更されたのだそうな。

Mozillaのホームページには

なぜ Firefox なのですか?
Firebird に似ているからです。覚えやすくて響きも良く、ユニークな名称です。私たちはこの名称を気に入っています。また、少しでも Web ブラウザと関連がある他のプロジェクトや企業で、同じ名称を使っているところはひとつも見当たらなかったからです。


と書いてありました。
単に「Firebird」に似ているから選ばれたようです。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「Firefox」って単語が出てきたら「ホームページを見るときに使うソフトなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク