[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

オフラインヘルプ (offline help)

pointこの用語のポイント

point取扱説明書なファイルだよ

pointインターネットに接続しないで使えるものを指すよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

オフラインヘルプ (offline help)とは

「インターネットに接続して使う取扱説明書なファイル」を意図する「オンラインヘルプ」と対比される用語で、インターネットに接続しないで使える取扱説明書なファイルのこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

順番に見ていきましょう。

まずは「ヘルプ」について説明します。

ヘルプは「取扱説明書なファイル」ね。
一般的には

・操作の仕方
・用語の説明
・よくある質問(FAQ
・困ったときには
・緊急連絡先
ライセンス関連の警告


などが書いてあって、困ったときに助けてくれるはずのファイルです。

オフラインヘルプ

この「ヘルプ」という用語の正式名称は「オンラインヘルプ」です。
使うときにインターネットに接続する必要があるかないかは関係ありません。
パソコン上で見るヘルプは、すべてオンラインヘルプです。

オフラインヘルプ2

ただし「オンライン」には「ネットワークにつながっている状態」という意味があります。
そのせいか「インターネットに接続して使うヘルプ」を意図して「オンラインヘルプ」と表現される場合もあります。

オンラインで使うヘルプだからオンラインヘルプですが、この「オンライン」の部分を

コンピュータの世界(現実世界がオフライン)

と捉えるか、あるいは

ネットワークに接続中(ネットワークに接続していない状態がオフライン)

と捉えるかの違いですね。

「ネットワークに接続して使うヘルプ」の意図で「オンラインヘルプ」と言った場合、その逆を表現したいときはどうしましょうか?
つまり「ネットワークに接続しないで使えるヘルプ」を、なんと呼ぶかです。

もう分かりましたよね。

「ネットワークに接続して使うヘルプ」の「オンラインヘルプ」と対比される用語で「ネットワークに接続しないで使えるヘルプ」を意図した表現が「オフラインヘルプ」です。

オフラインヘルプ3

本来の意味で言えば、ネットワークに接続しないで使えるヘルプも「オンラインヘルプ」ですけどね。
「オフラインヘルプ」という言い方が、それなりに市民権を得ているのも事実です。
あまり神経質にならない方が幸せな人生を送れると思います。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「オフラインヘルプ」って単語が出てきたら「インターネットに接続しないで使える取扱説明書なファイルなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク