[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

iviRegMgr.exe

pointこの用語のポイント

pointDVD再生ソフト「WinDVD」で使う実行ファイルだよ

point2015年9月現在、私の環境では「%programfiles%\Common Files\InterVideo\RegMgr\iviRegMgr.exe」にあったよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

iviRegMgr.exeとは

DVD再生ソフト「WinDVD」で使う実行ファイル
です。

image piyo

詳しく書くよ

まずは予備知識から行きましょう。

DVDは「CDよりもデータがいっぱい入る、円盤状の記憶媒体」ね。

iviRegMgr.exe

このDVDの中身を読み取って再生したり、逆にDVDに対してデータを書き込むソフトが、世の中にはいろいろあります。

そのいろいろあるソフトの中の一つが「WinDVD」です。
メーカー製のパソコンの場合、最初から入っていることも少なくないソフトです。

余談めいてしまいますが、WinDVDは「InterVideo」という会社が作りました。
よって「InterVideo WinDVD」と表記されることも多かったです。

ところがどっこい、InterVideoはCorelという会社に買収されてしまいました。
それに伴い「InterVideo WinDVD」ではなく「Corel WinDVD」と表記されるようになりました。

よって「WinDVD」「InterVideo WinDVD」「Corel WinDVD」は、すべて同じものと考えて結構です。

あとは「実行ファイル」の説明もしておきましょう。
実行ファイルは「プログラムファイル」です。
べちべちっ!とダブルクリックすると、お仕事を始めます。
(Windowsの場合)拡張子は「.exe」であることが多いです。

iviRegMgr.exe2

以上が予備知識です。

ここまでを踏まえて、WinDVDで使う実行ファイルが「iviRegMgr.exe」です。

2015年10月現在、私の環境(Windows 7の64bit版)では「iviRegMgr.exe」は以下の場所にありました。

%programfiles%\Common Files\InterVideo\RegMgr\iviRegMgr.exe

WinDVDを使っていれば、あってもおかしくはないファイルです。
WinDVDなんてパソコンに入っていないのにあった場合は、ウィルススキャンでもしてあげてください。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「iviRegMgr.exe」って単語が出てきたら「WinDVDで使う実行ファイルなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク