[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

アポ

pointこの用語のポイント

point「アポイント(アポイントメント)」の省略表現だよ

point会う約束をすることだよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

アポとは

「アポイントメント」の省略表現である「アポイント」の省略表現。
つまり

会う約束を取り付けること
です。

image piyo

詳しく書くよ

別にIT用語というわけでもないですけどね。
横文字大好き、省略大好き、のIT業界でも、ちょいちょい登場する用語です。
暇な人は覚えてあげてください。

「誰かと会う約束をすること」を気取った言い回しで表現したのが「アポ」です。
由来は「アポイントメント(appointment)」の省略表現である「アポイント」を更に省略して「アポ」ですね。

アポ

例えば「先方とアポ取った~?」や「アポ取ってから行けよ~」のような使い方をします。
意味は「先方と会う約束した?」「会う約束をしてから行けよ~」です。

……と、ここまで書いて思ったのですが「アポ」って、IT用語どころかビジネス用語ですらない感じでしょうか。
よく考えたら、学生さんとかも普通に使ってますもんね。

わざわざ載せる意味が無い気もしましたが、せっかく書いたので載せておきます。
気を取り直して、次行ってみよ~。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「アポ」って単語が出てきたら「会う約束をすることなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク