[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

SGMLファイル

pointこの用語のポイント

pointテキストファイルだよ

point中身はSGMLのルールに則って書かれているよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

SGMLファイルとは

SGMLのルールに従って書かれた、テキストファイル(中身が文字だけのファイル)のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

順番に見ていきましょう。
まずは予備知識として「SGML」について簡単に説明します。
「そんなの説明されなくても知ってるよ!」な人は、適当に読み飛ばしてください。

SGMLは「マークアップ言語のひとつでHTMLとかXMLの元になったやつ」です。
ファイルに書かれた文章に対する、目印の付け方ルールのひとつです。
HTMLやXMLは、SGMLを元にして作られました。

SGMLファイル

マークアップ言語」「SGML」「HTML」「XML」の詳細については、それぞれの用語の説明をご覧ください。

以上を踏まえて、SGMLのルールに従って書かれたファイルが「SGMLファイル」です。
SGMLファイルの拡張子は「.sgml」にするのが一般的です。

SGMLファイル2

「SGMLのルールに従っている」とは言っても、怯える必要はありません。
実際には、ただのテキストファイル(中身が文字だけのファイル)です。
HTMLファイルCSVファイルパソコン上にこっそり保管しているあなたの秘密の日記ファイルのように、メモ帳などのテキストエディタで中身を見たり編集したりできます。

SGMLファイル3

実際のところ、SGMLファイルを見かける機会は、あまり多くないと思います。
2017年4月の時点では、SGMLの代わりにXMLがよく使われるようになっています。
それに伴い、以前はSGMLファイルが使われていたような場面では、XMLファイルが使われるようになっている状況です。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「SGMLファイル」って単語が出てきたら「SGMLのルールで書かれたテキストファイルなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク