[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

ペイン (pane)

pointこの用語のポイント

pointもともとは「枠」とか「領域」とか、そんな意味だよ

pointウィンドウ内の分割された領域を指すよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

ペイン (pane)とは

ウィンドウ内の区分けされた領域のこと。
あるいは、もう少し大雑把に

何かの「枠」とか「領域」のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

ウィンドウは「プログラムを起動したりファイルを開くと画面に出てくる小さい画面」ね。
このウィンドウにおける、区切られた領域を指す用語が「ペイン(pane)」です。

例えば、Windowsエクスプローラを見てみましょう。

ペイン(pane)

エクスプローラは、左側にフォルダの一覧が並んでいます。

ペイン(pane)2

右側に、選んだフォルダの中身が表示されます。

ペイン(pane)3

下の部分には、選んだファイルの詳細情報とかが表示されます。

ペイン(pane)4

つまり、エクスプローラというウィンドウの表示領域は

1.左側のフォルダ表示エリア
2.右側のフォルダの中身表示エリア
3.下側の詳細情報表示エリア


の3つで構成されていると言えます。

この3つの領域それぞれを言い表す表現が、ペインです。

ペイン(pane)5

ペインのもともとの意味は「枠」とか「領域」です。
そのため、何かの表示領域を指して「ペイン」と表示することが多いです。

例えば、ピヨ太君がホームページを作ったとします。
ピヨ太君は、画面の左側にメニューがあって、それ以外の場所に内容を書くデザインにしました。

ペイン(pane)6

おっと、ピヨ子さんもホームページを作ったようです。
ピヨ子さんは、画面の両側にメニューがあって、それ以外の場所に内容を書くデザインにしました。

ペイン(pane)7

このときのピヨ太君のデザインを「2ペイン」、ピヨ子さんのデザインを「3ペイン」と言う場合もあります。

ピヨ太君のホームページの表示領域は

1.左のメニュー
2.内容を書くところ


の2つに分けられますからね。
2ペインです。

一方、ピヨ子さんのホームページの表示領域は

1.左のメニュー
2.内容を書くところ
3.右のメニュー


の3つに分けられますからね。
3ペインです。

他にもいろいろな状況で使われる用語ではありますが、大雑把に

表示領域(分割された中の一つ)

と解釈すれば、意味は通じると思います。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「ペイン(pane)」って単語が出てきたら「ウィンドウ内の区分けされた表示領域のことなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク