[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

VNC

pointこの用語のポイント

pointソフトだよ

pointパソコンを遠隔操作するときに使うよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

VNCとは

パソコンを遠隔操作するときに使うソフト
です。

image piyo

詳しく書くよ

離れたところから別のパソコンを操作したいときに使う、遠隔操作用のソフト(の一つ)が「VNC」です。
Virtual Network Computing(ヴァーチャル・ネットワーク・コンピューティング)」の略で「VNC」です。
別に覚える必要はありませんけどね。

VNCには、2種類のソフトがあります。

1つは、遠隔操作される方のパソコンに入れるソフトです。

VNC

一般的には「サーバソフト」と呼ばれます。
このソフトを入れることによって、パソコンさんは「私を好きにして~」状態になります。

もう1つは、遠隔操作する方のパソコンに入れるソフトです。

VNC2

こっちは「クライアントソフト」や「ビューアソフト」と呼ばれたりします。
このソフトを入れることによって「私を好きにして~」状態になったパソコンに対して「良いではないか~良いではないか~」と遠隔操作することができるようになります。

つまり、サーバソフトの入ったパソコンをクライアントソフトの入ったパソコンから操作できるということです。

無条件に他のパソコンを遠隔操作できるわけではないので、勘違いしないでくださいね。
知らない人のパソコンを乗っ取るときに使う悪いソフトではありません。
あくまで、両者合意の上で、一時的に乗っ取らせてあげるためのソフトです。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「VNC」って単語が出てきたら「パソコンを遠隔操作するときに使うソフトなんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク