[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

プラットホーム

pointこの用語のポイント

point動かすための土台となる環境だよ

point個人的には「プラットフォーム」呼びが正しいと思ってるよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

プラットホームとは

「プラットフォーム(platform)」のこと。
つまり

そいつを動かすための土台となる環境のこと
です。

image piyo

詳しく書くよ

プラットフォーム(platform)は「動かすために必要な、土台となる環境」ね。
このプラットフォーム(platform)のことを言ってるんだろうな~な用語が「プラットホーム」です。

そもそもが英語の「platform」を無理やりカタカナ呼びしているので「プラットフォーム」でも「プラットホーム」でも間違いとは言えないでしょうけどね。
個人的には「form」の部分を「ホーム」と呼ぶのは、少しだけ抵抗があります。

というわけで、私は読むのも書くのも「プラットフォーム」です。
「プラットホーム」という表現は使いません。

本ページでも、以降は「プラットフォーム」と表記させていただきますね。

それではプラットフォームの説明ですが、プラットフォームは「土台」です。
実際に指し示すものは、何を対象とするかによって異なります。

プラットホーム

例えばここに、ピヨ太君の作った「ぴよぴよスーパーシステム」があるとしましょう。

プラットホーム2

ぴよぴよスーパーシステムはぴよぴよシステムのパワーアップ版です。
そのため、ぴよぴよシステムが無いと動きません。

プラットホーム3

ぴよぴよシステムも、それ単独では動きません。
ぴよぴよベースシステムの上で動作します。

プラットホーム4

ぴよぴよベースシステムはWindows上で動くシステムです。
MacLinux上では動きません。

プラットホーム5

この状態で「ぴよぴよスーパーシステムのプラットフォームは何?」と訊いた場合、答えは「ぴよぴよシステム(と、ぴよぴよシステムが動く環境)」になります。
ぴよぴよスーパーシステムはぴよぴよシステムが無いと動きませんからね。

プラットホーム6

では、ぴよぴよシステムのプラットフォームはどれでしょう?

ぴよぴよシステムのプラットフォームは「ぴよぴよベースシステム(と、ぴよぴよベースシステムが動く環境)」です。
ぴよぴよシステムはぴよぴよベースシステムが無いと動きませんからね。

プラットホーム7

同じように、ぴよぴよベースシステムのプラットフォームは「Windows(と、Windowsが動く環境)」です。
ぴよぴよベースシステムはWindows上で動くシステムだからです。

プラットホーム8

このように、そいつを動かすために必要な環境がプラットフォームです。
何を主体とするかで、実際に指し示すものは変わりますよ。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「プラットホーム」って単語が出てきたら「土台となる環境なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク