[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

HDLC

pointこの用語のポイント

point通信プロトコルだよ

pointOSI参照モデルにおけるデータリンク層に分類されるよ

point具体的なことが知りたい人は、専門用語と戦ってね

スポンサーリンク

簡単に書くよ

HDLCとは

通信するときに使うお約束事(通信プロトコル)のひとつ
であり

OSI参照モデルっていう通信モデル(イメージ図)におけるデータリンク層に分類されるお約束事
です。

image piyo

詳しく書くよ

順番に見ていきましょう。

通信というのはコミュニケーションです。
コミュニケーションというのは暗黙の了解やお約束事がないと成り立ちません。

例えば、ピヨ太君は日本人です。ピヨ子さんも日本人です。
この2人にとって、会話をするときは日本語で話すのが普通でしょう。

HDLC

これは二人の中で「二人とも日本人だし、話すときは日本語で話そうね」という暗黙の了解(お約束事)があるからです。
ピヨ太君が空気を読まずに、突然フランス語で喋りだしたら、ピヨ子さんは戸惑ってしまいますよね?

HDLC2

通信も同じです。

通信するときも、通信相手と認識を合わせておく必要があります。
片方が日本語で話しかけているのに、もう片方が英語でお返事をしたら、上手くコミュニケーションが取れません。
コンピュータさんの世界でも、上手く意思疎通を行うには、あらかじめお約束事を決めておき、それを守る必要があるのです。

HDLC3

さて、通信のときに守るべきお約束事ですが「OSI参照モデル」という考え方では、このお約束事を7つに分けて考えます。
ピヨ太君とピヨ子さんの会話に例えれば

1.何語で話すか
2.直接会って話すか、電話とかで話すか
3.やり取りは声でするか、文字でするか
4.どれくらいの時間喋り続けて良いか
5.うんちゃら
6.かんちゃら
7.ほげほげ


の7つです。
ピヨ太君とピヨ子さんは、1から7までの一つ一つの項目に対して、同じお約束事を守ります。
そうすることによって、全体で同じお約束事を守ることになります。
その結果として、意思疎通が上手く行くわけです。

同じように、OSI参照モデルにおいては、通信する上で守るべきお約束事を

第7層:アプリケーション層
第6層:プレゼンテーション層
第5層:セッション層
第4層:トランスポート層
第3層:ネットワーク層
第2層:データリンク層
第1層:物理層


の7つに分類します。
コンピュータさんたちは、この第1層から第7層までの一つ一つの分類に対して、同じお約束事を守ります。
そうすることによって、全体で同じお約束事を守ることになります。
その結果として、上手く通信できるわけです。

守るべきお約束事は、通信の種類によって変わってきます。

例えばインターネットをするときは、第3層のお約束事として「IP」を使おう、第4層のお約束事して「TCP」を使おう、第5層のお約束事としてうんちゃらかんちゃらを使おう、のようにそれぞれ決まっています。

通信の種類が変われば、使うお約束事も変わります。
インターネットをするときに使うお約束事とメールを送るときに使うお約束事は、中身が違うのです。

ここまでを踏まえて、OSI参照モデルにおける第2層「データリンク層」に分類されるお約束事(のひとつ)が「HDLC」です。
High-Level Data Link Control(ハイレベル・データ・リンク・コントロール)」の略で「HDLC」ですが、別に覚える必要はありません。
覚えていても、たいして役に立たないと思います。

HDLCは、あーだこーだがあーだこーだで、あーだこーだなお約束事です。

具体的なことを書き始めると収拾がつかなくなりそうなので、ここでは書きません。
動作モードがいろいろあるとか、信頼性が高いとか、性能が良いとか、なんかいろいろあります。

本当に何となく分かれば良いだけの人は「通信するときに使うお約束事」程度の理解で十分です。
もう少し詳しく知りたい人は「OSI参照モデルにおけるデータリンク層に分類される、通信するときに使うお約束事」と理解してください。

もっと詳しく知りたい人、具体的にどんなお約束事なのか、とか、どんな事例で使われるのか、とかを知りたい人は、簡単に理解することを諦めてください。
残念ですが、世の中そんなに甘くはありません。
専門的に解説しているところで、頑張って専門用語に立ち向かってください。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「HDLC」って単語が出てきたら「通信する上でのお約束事(のひとつ)なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク