[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

Scala

pointこの用語のポイント

pointプログラミング言語だよ

pointJavaの親戚だよ

pointオブジェクト指向プログラミング言語であり関数型プログラミング言語でもあるらしいよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

Scalaとは

Javaの親戚みたいなプログラミング言語。
もう少し教科書通りに書くと

オブジェクト指向プログラミング言語と関数型プログラミング言語の良いとこ取りをしようとしたプログラミング言語
です。

image piyo

詳しく書くよ

プログラミング言語は「プログラムの元ネタ(ソースコード)を書くときに使う言葉」ね。
プログラミング言語で書いたプログラムの元ネタを、コンピュータさんが分かる言葉に翻訳する(コンパイル)ことで、実際に動くプログラムになります。

Scala

世の中には、たくさんのプログラミング言語があります。
その中の一つが「Scala」です。
Scalable language(スケーラブル・ラングエッジ)」の略で「Scala」らしいですが、別に覚える必要はありません。

Scalaはオブジェクト指向プログラミング言語関数型プログラミング言語の良いとこ取りをしようとしたプログラミング言語らしいです。
「ふ~ん(--)」って感じですね。

Scalaで作ったプログラムは、Java仮想マシンJavaVMJVM)と呼ばれるソフトウェア上で動きます。
これはJava(という名前のプログラミング言語)で作ったプログラムと同じです。

また、Scalaで書いたプログラムは、Javaで書いたプログラムと連携させるのが、比較的簡単です。

言ってしまえば、ScalaはJavaの親戚みたいなものですね。
Javaと仲良しさんだけど出し抜こうとしてるようなやつです。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「Scala」って単語が出てきたら「プログラミング言語なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク