[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

lastb【コマンド】

pointこの用語のポイント

pointUNIX系で使えるコマンドだよ

pointログインに失敗した履歴を表示するよ

point使い方は「last」コマンドと似たようなものだよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

lastb【コマンド】とは

ログインに失敗した履歴を表示するときに使うコマンド
です。

image piyo

詳しく書くよ

「lastb」コマンドは、コマンドライン上からログインに失敗した履歴を確認するときに使うコマンドです。
UNIX系(LinuxとかMacとか)で使えます。

書き方は

lastb [オプション] [表示対象のユーザ or 端末(複数指定可)]

です。
オプションはちらほらとあります。

オプション説明
-aホスト名を最後の列に表示する
-dホストをホスト名で表示する
-fログイン履歴を指定ファイルから読み込む
-iホストをIPアドレスで表示する
-n 【数字】【数字】行表示する
-s逆順にするための区切り文字を指定する
-xシャットダウン、ランレベル変更の履歴を表示する
-Rホスト名を表示しない
-【数字】【数字】行表示する

などですね。
オプションは基本的に見た目を整えるだけなので、あまり気にしなくて良いです。
オプションは複数組み合わせて指定できます。

ログイン履歴を表示するコマンドである「last」コマンドと、使い方は同じです。
コマンドの名前も似ていますよね。

表示する対象を絞り込みたい場合は

lastb -10

などと指定して件数を絞ったり

lastb user01 user02

などと指定して表示対象のユーザを絞ったりします。

何も指定しないで

lastb

と打った場合は、特に余計なことをしていないログインに失敗した履歴が表示されます。
おそらく、この使い方が一番手っ取り早いでしょう。
ログイン失敗の履歴を記録した

/var/log/btmp

というファイルがあるのですが、その中身が整形されて表示されるイメージです。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「lastb」ってコマンドが出てきたら「ログインに失敗した履歴を確認するときに使うんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク