[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

ヘルプデスク (help desk)

pointこの用語のポイント

pointお客さまの対応をする窓口だよ

point一緒に問題を解決するよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

ヘルプデスク (help desk)とは

使う人からのお問い合わせを受けて、問題を一緒に解決する窓口
です。

image piyo

詳しく書くよ

お客さまのおっしゃる内容をよ~く聞いて、一緒になってうんうん考えて、お客さまの問題を解決して満足していただくお仕事が「ヘルプデスク」です。
「使い方が分からないんだけど~」や「急に動かなくなった~」あるいは「もうちょっと、ここがこうならんかね」などの問い合わせを受け付ける窓口であり、一緒に問題を解決してくれるパートナーでもあります。

ヘルプデスク

コールセンターとの違いが分かりにくいところですが

ヘルプデスク:お客さまのお問い合わせを受け付ける窓口
       ※可能な限り一緒に問題を解決する。

コールセンター:お客さまのお問い合わせを受け付ける窓口
       ※手順に従って案内等の対応をする。


のような違いじゃないでしょうか。
実際には、プログラマシステムエンジニアくらい区分けが適当だとは思いますけどね。
強いて違いを言葉にすれば

ヘルプデスク:「問題解決」業務がメインの仕事
コールセンター:「受付・案内」業務がメインの仕事


のような違いだと思います。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「ヘルプデスク」って単語が出てきたら「あなたの問題を一緒に解決しますよ窓口なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク