[ 通常表示 ]  [ 簡易表示 ]  [ シンプル表示 ]

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典イメージぴよ画像「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

関数型プログラミング言語

pointこの用語のポイント

pointプログラミング言語の分類を表す用語だよ

point「関数型プログラミング」とやらに分類されるやつだよ

pointLISPとかOcamlとかHaskellとかだよ

スポンサーリンク

簡単に書くよ

関数型プログラミング言語とは

LISPとかOcamlとかHaskellとかのこと。
私もよく分かっていないのですが

プログラミング言語の分類のひとつ
であり

関数型プログラミングに分類されるプログラミング言語のこと
です。

関数をプログラム構造の中心に据えて、あーだこーだする類のプログラミング言語
らしいですよ。

image piyo

詳しく書くよ

関数型プログラミングは「プログラムの書き方(プログラミング言語)の分類のひとつ」ね。
具体的にどんなものかは、他のところで頑張って勉強してください。
私も他人様に説明できるほど理解できていません。

関数型プログラミング言語

話を戻して、関数型プログラミングに分類されるプログラミング言語を「関数型プログラミング言語」と言います。
そのまんまな説明ですね。

何となく分かると思いますが、実際に「関数型プログラミング言語」という名前のプログラミング言語があるわけではありません。
「関数型プログラミング言語」もプログラミング言語の分類を表す名称です。

LISPとかMLとかOcamlとかHaskellとかScalaとかが関数型プログラミング言語に分類されるようですよ。
実際にやってみるのが、手っ取り早いと思います。

image piyo2

一言でまとめるよ

まぁ「関数型プログラミング言語」って単語が出てきたら「プログラミング言語の分類なんだな~」と、お考えください。

一番上に戻るよ
スポンサーリンク